PARTNERS

PARTNER of INTERSECT BY LEXUS

空間デザイン 片山 正通

インテリアデザイナー
株式会社ワンダーウォール 代表
武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科 教授

東京をはじめ、ニューヨーク、ドバイと全てのINTERSECT BY LEXUSでパートナーシップを組む、国際的に活躍するインテリアデザイナー。片山氏の素材・ディティール・質感への徹底したこだわりと、LEXUSが目指すべき姿がシンクロしコラボレーションが実現しました。

<片山正通氏 (Wonderwall Inc. 代表)PROFILE>

片山正通率いるワンダーウォールは、コンセプトを具現化する際の自由な発想、
また伝統や様式に敬意を払いつつ現代的要素を取り入れるバランス感覚が国際的に高く評価されている。
プロジェクトのヴィジョンを共有し、ブランディングにおける空間コンセプトを構築するワンダーウォールの強みは、訪れる人の潜在意識に触れる事に焦点を当て、その環境を創造する事である。

インテリアデザイン事務所としてキャリアをスタート。現在では建築デザインディレクション、
プロジェクト開発コンサルティングなど活動の場を広げている。日本、ヨーロッパ、北アメリカ、オセアニア、アジアでプロジェクトに従事している。

近作:トム ブラウン ニューヨーク 青山、マッキントッシュ青山店、
OZONE(The Ritz-Carton Hong Kongメインバー)、
UNIQLO グローバル旗艦店(ニューヨークソーホー&5番街、パリ、銀座他)などがある。

カフェメニュー監修 FUGLEN

コーヒーバー

「世界で最高、飛行機に乗ってまで試しに行く価値あり」と評された、ノルウェー・オスロ発の老舗コーヒーバー。LEXUSが共感したのは、コーヒーを飲む、日常の中の何気ない習慣にこそ最高のクオリティを求めるという考え方。世界中からトップクオリティのコーヒーを厳選し、コーヒーを楽しむことを文化へ、そして豊かなライフスタイルへと変えていく。「街一番のコーヒースタンド」というLEXUSのコンセプトを実現させるにふさわしいパートナーです。

テーブルウェアプロデュース SyuRo 宇南山加子

ライフスタイル雑貨ブランド「SyuRo」代表

東京の新たなカルチャーエリアとして存在感を高める台東区にアトリエを構え、町工場や職人の手による、高品質なモノ作りをデザインし発信するブランドショップ。「持ってうれしくなる手触りや、安心して人に薦められる素材、環境への配慮など、ふつうの当たり前を積み重ねることではじめて到達する、存在そのものが生活を楽しくさせてくれるモノづくり」という考え方が、LEXUSと共鳴。「ありそうでなかったもの」をテーマに、SyuRoのフィルターを通し、BISTROで使用するテーブルウェアを共同制作しました。新しい技術によって軽量かつ高い保温性を備える食器他、シンプルなアイテムは、SyuRoならではのアイデアに満ちたデザインです。

サウンドプロデュース テイ・トウワ

音楽家

90年にDeee-Liteのメンバーとして、アルバム「World Clique」で全米デビュー。その後活動の拠点を日本に置き、1994年にソロ・アルバム「Future Listening!」をリリースする。2005年からは「FLASH」「BIG FUN」「SUNNY」というアルバム3部作、「LUCKY 」を発表。2014年にはソロデビュー20周年を迎え、「94-14 REMIX」「94-14 COVERS」「94-14」のベスト・アルバム三部作を発表した。2016年現在、東京・青山にあるINTERSECT BY LEXUS TOKYOの店内音楽を監修。最新オリジナル・ソロアルバムは「CUTE」。METAFIVEとしての1stオリジナル・アルバム「META」を2016年1月13日リリース。

香りプロデュース yuica

アロマブランド

日本の森から生まれたメイド・イン・ジャパンのアロマブランド。里山の手入れの過程で集めた樹木の枝葉からエッセンシャルオイルを抽出するなど、世界に誇る日本の樹木の豊かな香りを「環境保全をしながら人間の健康に寄与する」という想いを込めて提供しています。INTERSECTでは、LEXUSブランドの世界観を記憶の真相に残る香りによって表現。理念と高い技術が共存するyuicaの精神は、LEXUSが誇る匠のモノ作りと共鳴するものです。