GARAGE

COMING SOON
NOW FEATURING
April 28, 2021 -

LEXUS×SPREAD「The Path of Color」開催

INTERSECT BY LEXUS – TOKYO 1Fガレージでは、2021年4月28日(水)より、クリエイティブ・ユニット〈SPREAD〉とコラボレーションした空間インスタレーション「The Path of Color」を開催いたします。

この展示はカラフルな色彩の間に縦横無尽に浮かび上がる空中の”道”から、明日に向けたエネルギーを感じていただく空間インスタレーションです。展示空間には、生命をモチーフとした朱色のネットが空中に張られており、そのネット上に、色とりどりのカケラが広がっています。展示空間の人の流れや状況に応じて、スクリーンに映し出される映像や音が刻々と変化する演出も楽しむことができます。
コロナ禍を経て新しい時代を迎えようとしている今、色が持つ、記憶や感性を刺激し想像力を働かせる作用に、前向きな明日へと繋げるきっかけをつかんでほしいと考えています。

古い活版印刷機を使い1枚ずつ印刷した色とりどりのカケラは、温かみのある独特な風合いを醸し出します。唯一無二のグラデーションは、うつろいゆく光の加減で刻々と変化するLEXUSのボディカラーも想起させます。これは、時のうつろいや環境の変化の中で、その時々の美しさを大切にする日本ならではの美意識を表したLEXUSの「Time in Design」の考え方と重なります。作品を通して、散る桜やうつろう紅葉のような“瞬間の美”を大切にする豊かさを感じながら、あなただけの“道”を探してみてはいかがでしょうか。

また、さまざまな色が印刷された紙を実際に手でちぎり、作品の1部として加えることで新たな“道”を創り出す体験もご用意しています。

開催期間:2021年4月28日(水)〜


〈 SPREADとINTERSECTの関わり〉
SPREADとINTERSECTはこれまでも様々な作品を共に創り上げてきました。現在店内で使用されている色鮮やかな飛沫防止フラッグパーティションもその1つ。クルマのエンジンやエアコンのメッシュフィルター素材に、カラーリングや抗ウイルス加工を施した仕様で、メッシュの素材は角度によって色彩の濃度が変わり、さまざまな表情をつくり出します。対面着席の衝立てとして置かれていても圧迫感が少なく、INTERSECTの空間と見事に調和しLEXUSならではのくつろぎとおもてなしで空間を彩ります。コロナ禍であることを意識させないポジティブな空気感の中で、日常の延長にある新しい価値を提案しています。また、2019年6月には多彩なテープを用いた空間インスタレーションでクルマの窓からみた「残像」を表現した作品「After-Image」を展示しました。

SPREAD(スプレッド)
小林弘和と山田春奈によるクリエイティブ・ユニット。あらゆる記憶を取り入れ「SPREAD=広げる」クリエイティブを行う。「カラーとコンセプト」を特徴に社会提案を心がける。生活の記録をストライプ模様で表す「Life Stripe」を発表し国内外で展開。主な仕事に、「六本木カラー渓谷」インスタレーション(東京ミッドタウン)、「国立新美術館開館10周年」記念ビジュアル、工場見学イベント「燕三条 工場の祭典」。
https://spread-web.jp