2020.8.20

LEXUS、「CT」を一部改良

□ パーキングサポートブレーキを全車標準設定
□ ボディカラーを新たに3色設定

CT200h“version  L”(テレーンカーキマイカメタリック)

CT200h“version L”(テレーンカーキマイカメタリック)

LEXUSは、「CT」を一部改良し、全国のレクサス店を通じて8月20日に発売しました。

今回の一部改良では、パーキングサポートブレーキ(静止物)[PKSB]を全車標準設定し、予防安全装備を充実させました。また外板色にブレージングカーネリアンコントラストレイヤリング、テレーンカーキマイカメタリック、セレスティアルブルーガラスフレークを新たに設定しました。

PKSB:Parking Support Brake

【メーカー希望小売価格】

(単位:円)

  エンジン

ハイブリッド
システム

駆 動 価格
(10%消費税込み)
CT200h “version L” 2ZR-FXE
(1.8ℓ直列4気筒)
Lexus Hybrid Drive 2WD(FF) 4,881,000
“F SPORT” 4,510,000
“version C” 4,093,000
  3,869,000
北海道地区のみ価格が異なります。リサイクル料金は含まれません。

以上