2019.8.29

LEXUS、「RX」をマイナーチェンジ
― 上質さ、走りの楽しさ、安全性が進化したラグジュアリーSUVのパイオニア ―

□ エレガントかつダイナミックなエクステリアと機能性を追求した上質なインテリア
□ 優れた乗り心地はそのままに、高い操縦安定性とリニアなステアリングフィールを実現
□ 世界初*1のブレードスキャン®*2AHS*3*4や進化したLexus Safety System + などの先進技術による安全・快適の追求

RX450h“version L”(テレーンカーキマイカメタリック)<オプション装着車>
RX450h“version L”(テレーンカーキマイカメタリック)<オプション装着車>

LEXUSは、ラグジュアリーSUV「RX」をマイナーチェンジし、全国のレクサス店を通じて8月29日に発売しました。

RXは、グローバルに展開するLEXUSブランドの中核モデルであり、1998年の投入以降、ラグジュアリーSUV市場の先駆者として、全世界で好評を博してきました。

新型RXは、今後も先駆者としてラグジュアリーSUV市場をけん引し、LEXUSならではの価値を提供し続けるべく、大幅に進化しました。エクステリアでは、前後バンパーの変更によりフロントからリヤに抜けるキャラクターラインで勢いや力強さを表現したサイドビュー、L字モチーフのブロックメッシュパターンを採用したスピンドルグリル*5など、LEXUSデザインの記号性を強調し、エレガントかつダイナミックなデザインを実現しています。走りにおいては、新世代LEXUSの「すっきりと奥深い」乗り味を追求するために、基本となるボディと足回りの剛性を向上させたうえで、フリクションコントロールダンパー*6を備えたショックアブソーバーやシームレスな連続可変制御を可能にしたNAVI・AI-AVS*7を採用。徹底的な改良により、リニアなステアリングフィールと思い描いたラインを正確にトレースできる高い操縦安定性を実現しました。また、世界初のブレードスキャン®AHSや新世代のLexus Safety System + を採用したことで、より安心して運転を楽しんで頂けることを目指しました。

<RXの主な特長>

エレガントかつダイナミックなエクステリアと機能性を追求した上質なインテリア
RX450h“version L”(アイスエクリュマイカメタリック)<オプション装着車>
RX450h“version L”(アイスエクリュマイカメタリック)<オプション装着車>
RX450h“version L”(インテリアカラー:ノーブルブラウン)<オプション装着車>
RX450h“version L”(インテリアカラー:ノーブルブラウン)<オプション装着車>

RX450h“version L”(インテリアカラー:ノーブルブラウン)<オプション装着車>

RX450hL(インテリアカラー:オーカー)<オプション装着車>
RX450hL(インテリアカラー:オーカー)<オプション装着車>
優れた乗り心地はそのままに、高い操縦安定性とリニアなステアリングフィールを実現

<“F SPORT”>

RX300“F SPORT”(ホワイトノーヴァガラスフレーク)<オプション装着車>
RX300“F SPORT”(ホワイトノーヴァガラスフレーク)<オプション装着車>
ブレードスキャン®AHSや進化したLexus Safety System + などの先進技術による安全・快適の追求

LEXUSはこれまで新しい価値を提供し続けるために、世界初のLEDヘッドランプや先行車や対向車を眩惑しないよう、ハイビームの照射を制御するアダプティブハイビームシステム(AHS)など、夜間視界の確保を支援する先進技術を積極的に採用してきました。新型RXでは、さらなる安全性を追求し、世界初のブレードスキャン®アダプティブハイビームシステム(AHS)を設定しました。光源であるLEDからの光を高速で回転するブレードミラーに照射。ブレードミラーに反射した光が、レンズを介して高速移動しながら前方を照らす新機構のAHSです。残像効果で光は動いているように見えませんが、ブレードミラーの回転に同期させて、LEDの光を適切なタイミングで点灯・消灯することで、配光を細かく制御することができます。これにより、従来のAHSより細かい遮光が可能となり、ハイビームの照射範囲を広げることができ、対向車や先行車を眩惑することなく早く歩行者や標識を認識することができます。

ブレードスキャン®アダプティブハイビームシステム(AHS)
ブレードスキャン®アダプティブハイビームシステム(AHS)
12.3インチタッチワイドディスプレイ

12.3インチタッチワイドディスプレイ

<主な搭載技術>

*1.
2019年8月現在。LEXUS調べ
*2.
ブレードスキャン®は株式会社小糸製作所の登録商標です
*3.
AHS: Adaptive High-beam System
*4.
オプション設定
*5.
“F SPORT”はFメッシュパターン
*6.

ショックアブソーバーのシリンダー内部にゴムを組み込んだ構造で、油圧では制御できない高周波振動を低減する

*7.
RX450hL、“version L”、“F SPORT”に標準設定
*8.
左右独立セパレートシート。また、乗車定員が7名から6名に変更となります
*9.
ACA: Active Cornering Assist
*10.
SmartDeviceLink™は、SmartDeviceLinkConsortiumの商標、または登録商標です
*11.
Apple、Apple CarPlayは米国その他の国で登録されたApple Inc.の商標です
*12.
Android、Android Auto™は、Google LLCの登録商標です
*13.
LTA: Lane Tracing Assist
*14.
RSA: Road Sign Assist
【メーカー希望小売価格】

(単位:円)

  エンジン トランスミッション 駆動 価格
(8%消費税込み)
RX300 “version L” 8AR-FTS
(2.0ℓ直列4気筒ターボ)
6 Super ECT 2WD(FF) 6,038,182
AWD 6,303,273
“F SPORT” 2WD(FF) 5,910,545
AWD 6,175,637
  2WD(FF) 5,036,727
AWD 5,301,818
  エンジン ハイブリッドシステム 駆動 価格
(8%消費税込み)
RX450h “version L” 2GR-FXS
(3.5ℓV型6気筒)
Lexus Hybrid Drive 2WD(FF) 7,157,455
AWD 7,422,545
“F SPORT” 2WD(FF) 7,334,182
AWD 7,589,455
  2WD(FF) 6,156,000
AWD 6,421,091
  エンジン ハイブリッドシステム 駆動 価格
(8%消費税込み)
RX450hL

2GR-FXS
(3.5ℓV型6気筒)

Lexus Hybrid Drive AWD 7,815,273
北海道地区のみ価格が異なる。リサイクル料金は含まれない。
【メーカー希望小売価格】
≪RX≫

(単位:円)

RX300
  エンジン トランス
ミッション
駆 動 価 格(8%消費税込み)
“version L”

8AR-FTS
(2.0ℓ直列

4気筒ターボ)
6 Super ECT 2WD(FF) 6,038,182
AWD 6,303,273
“F SPORT” 2WD(FF) 5,910,545
AWD 6,175,637
  2WD(FF) 5,036,727
AWD 5,301,818
RX450h
  エンジン ハイブリッド
システム
駆 動 価 格(8%消費税込み)
“version L” 2GR-FXS
(3.5ℓV型6気筒)
Lexus Hybrid Drive 2WD(FF) 7,157,455
AWD 7,422,545
“F SPORT” 2WD(FF) 7,334,182
AWD 7,589,455
  2WD(FF) 6,156,000
AWD 6,421,091
≪RX450hL≫

(単位:円)

  エンジン ハイブリッド
システム
駆 動 価 格(8%消費税込み)
RX450hL

2GR-FXS
(3.5 ℓV型6気筒)

Lexus Hybrid Drive AWD 7,815,273
6 Super ECT:
スーパーインテリジェント6速オートマチック
北海道地区のみ価格が異なる。リサイクル料金は含まれない

RX詳細に関しては、下記サイトを参照。
LEXUS RX ページ:https://lexus.jp/models/rx/

以上