2018.11.27

LEXUS、新型車「UX」を発売
― 新たなライフスタイルを提供する都会派コンパクトクロスオーバー ―

□ タフな力強さと俊敏な走りを想起させる大胆かつ洗練されたエクステリア
□ ドライビングの高揚感を演出するコクピットと視覚的な開放感を両立したインテリア
□ GA-Cプラットフォームの採用やボディの高剛性化などにより、優れた操舵応答性・操縦安定性を実現
□ 新開発の直列4気筒2.0ℓ直噴エンジンをはじめとする最新のパワートレーンを搭載
□ 車線維持支援機能などを含む進化した「Lexus Safety System +」を採用

UX250h“version L”(テレーンカーキマイカメタリック)<オプション装着車>
UX250h“version L”(テレーンカーキマイカメタリック)<オプション装着車>

LEXUSは、新型UXを全国のレクサス店を通じて11月27日に発売しました。

UXは、「Creative Urban Explorer」をコンセプトに、新たなライフスタイルを探求するきっかけ「CUE」となることを目指した、LEXUSラインアップに新たに加わる都会派コンパクトクロスオーバーです。

タフな力強さを強調する厚みのあるボディと俊敏な走りを想起させる張り出したフェンダーにより、大胆かつ洗練されたエクステリアを実現。インテリアは、ドライビングの高揚感を演出するコクピットと視覚的な開放感を両立。また、クロスオーバーらしいシルエットを強調しながら、GA-Cプラットフォームの採用に加え、ボディの高剛性化と、軽量化による低重心化で、優れた操舵応答性・操縦安定性を実現。さらに、新開発の直列4気筒2.0ℓ直噴エンジンや2.0ℓハイブリッドシステムをはじめとする最新のパワートレーンを搭載しています。また、車線維持支援機能などを含む進化した「Lexus Safety System +」などを採用し、安全に運転を楽しんで頂けることを目指しました。

新型UXの価格は3,900,000円~5,350,000円(消費税込み)*1となります。

<UXの主な特長>

「セキュア*2」をキーワードとした都会派コンパクトクロスオーバーらしい個性的なデザイン
▽エクステリア
UX250h“version  L”(テレーンカーキマイカメタリック)<オプション装着車>
UX250h“version L”(テレーンカーキマイカメタリック)<オプション装着車>
▽インテリア
UX250h“version L”(インテリアカラー:コバルト)<オプション装着車>

UX250h“version L”(インテリアカラー:コバルト)<オプション装着車>

【LEXUS UX 主要諸元】
全長(mm) 4,495
全幅(mm) 1,840
全高(mm) 1,540
ホイールベース(mm) 2,640
タイヤ&ホイール 17または18インチ
LEXUS独自の「すっきりと奥深い」走りとライントレース性の高い俊敏な走り

UXは、GA-Cプラットフォームの採用に加え、ボディの高剛性化と、軽量化による低重心化で、優れた操舵応答性・操縦安定性を実現。さらに、新開発の直列4気筒2.0直噴エンジンや2.0ハイブリッドシステムをはじめとする最新のパワートレーンを搭載しています。また、ドライバーの意志に対して、レスポンスが良く、リニアなハンドリングにこだわり、LEXUSの「すっきりと奥深い」走りを継承。減速・操舵・加速の運転操作がつながりよく、リズミカルに行え、ライントレース性の高い俊敏な走りを追求しました。

▽GA-Cプラットフォーム
▽直列4気筒2.0ℓ直噴エンジン
▽Direct Shift-CVT
▽2.0ℓハイブリッドシステム
▽“F SPORT”
UX200“F SPORT”(セレスティアルブルーガラスフレーク)<オプション装着車>
UX200“F SPORT”(セレスティアルブルーガラスフレーク)<オプション装着車>
UX200“F SPORT”(インテリアカラー:“F SPORT”専用フレアレッド)<オプション装着車>
UX200“F SPORT”(インテリアカラー:“F SPORT”専用フレアレッド)<オプション装着車>
進化した「Lexus Safety System +」を含む、最先端の安全技術の採用

世界トップレベルの先進安全技術をより早く開発し、より多くのクルマに普及させていくことが重要との考えのもと、予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」の機能をさらに進化させました。具体的には、従来の「Lexus Safety System +」に採用している「単眼カメラ+ミリ波レーダー」の構成はそのままに、交通事故や事故死傷者の更なる低減と、ドライバーの負担軽減を目指しています。また、運転支援時にドライバーにとって自然で、安心感のある車両挙動を追求しました。

<主な搭載技術>

また、駐車場などにおけるアクセルとブレーキのペダル踏み間違い時の衝突や、接近する後方車両との接触事故による被害の軽減に寄与するパーキングサポートブレーキ*13、車両周辺の安全確認をサポートするパノラミックビューモニター*13など、先進安全装備を積極的に導入しています。

*1.
メーカー希望小売価格。リサイクル料金は含まれない
*2.
安心な・危険のないという意味。この場合、SUVに備わる「タフな力強さ」、「守られている安心感」、「見晴らしのよさ」を表現している。
*3.
“version C”、標準仕様に標準設定
*4.
 2018年11月現在。LEXUS調べ
*5.
“version L”に標準設定
*6.

2WD(FF)車の場合。AWD車は、JC08モード燃費25.2km/ℓ(メーカーオプション装着により車両重量が1,660kg以上の場合、25.0km/ℓ)

*7.

AVS:Adaptive Variable Suspension system。“F SPORT”、“version L”にオプション設定

*8.
“F SPORT”、“version L”にオプション設定
*9.
LTA:Lane Tracing Assist
*10.
“version L”に標準設定。“F SPORT”、“version C”にオプション設定
*11.
AHS:Adaptive High-beam System
*12.
RSA:Road Sign Assist
*13.
“version L”、“F SPORT”“version C”にオプション設定

【メーカー希望小売価格】

(単位:円)

UX200

    エンジン トランス
ミッション
駆 動 価 格(消費税込み)
UX200 “version L” M20A-FKS
(2.0ℓ直列4気筒)
Direct Shift-CVT 2WD(FF) 4,740,000
“F SPORT” 4,430,000
“version C” 4,140,000
  3,900,000

UX250h

    エンジン ハイブリッド
システム
駆 動 価 格(消費税込み)
UX250h “version L”

M20A-FXS

(2.0ℓ直列4気筒)

Lexus Hybrid Drive

2WD(FF) 5,090,000
AWD 5,350,000
“F SPORT” 2WD(FF) 4,780,000
AWD 5,040,000
“version C” 2WD(FF) 4,490,000
AWD 4,750,000
  2WD(FF) 4,250,000
AWD 4,510,000
北海道地区のみ価格が異なる。リサイクル料金は含まれない。

UX詳細に関しては、下記サイトを参照。
LEXUS UXページ: https://lexus.jp/models/ux/

以上