2017.8.24

LEXUS、「CT」を
マイナーチェンジ
―俊敏な走りをもつスポーティなコンパクトハイブリッドのさらなる進化―俊敏な走りをもつスポーティな
コンパクトハイブリッドのさらなる進化

□ 上質かつアグレッシブに進化したデザイン
□ 予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」標準設定による安全運転支援の強化

CT200h “version C”(ディープブルーマイカ)
CT200h “version C”(ディープブルーマイカ)

LEXUSは、CT 200hをマイナーチェンジし、全国のレクサス店を通じて8月24日に発売した。

CTは、俊敏な走りとスポーティなスタイルを兼ね備え、優れた環境性能を実現したLEXUSのコンパクトハイブリッドとして幅広いユーザーに好評を博してきた。

今回発表の新型CTでは、LEXUS独自のデザイン要素をさらに洗練させ、新意匠のグリルメッシュを採用するなど、より上質でアグレッシブなデザインに進化させた。また、予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」を新たに採用し、安全運転支援の強化を図った。

<CTの主な特長>
上質かつアグレッシブに進化したデザイン
▽エクステリア
▽インテリア
CT200h”version L” (インテリアカラー:サンフレアブラウン/ノーブルブラウン)<オプション装着車>
CT200h”version L” (インテリアカラー:サンフレアブラウン/ノーブルブラウン)<オプション装着車>
CT200h”version L” (インテリアカラー:サンフレアブラウン/ノーブルブラウン)<オプション装着車>
オーナメントパネルバンブー(マットフィニッシュ/ナチュラルブラウン)
オーナメントパネルバンブー
(マットフィニッシュ/ナチュラルブラウン)
オーナメントパネルバンブー(マットフィニッシュ/ナチュラルブラウン)
オーナメントパネル
サンフレアブラウン
オーナメントパネルサンフレアブラウン
オーナメントパネル
本アルミ(名栗調仕上げ/シルバー)
予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」標準設定による安全運転支援の強化
▽予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」
*1.
“version C”に標準設定。“version L”にオプション設定
*2.
“version L”に標準設定。“F SPORT”、“version C”、標準仕様にオプション設定
*3.
“version L”に標準設定
*4.
角材や板に「突き鑿(のみ)」や「釿(ちょうな)」、「与岐(よき)」などで独特の削り痕を残す日本古来の加工技術
*5.
“F SPORT”にオプション設定
*6.
統合安全コンセプト:車両に搭載された個々の安全技術・システムを独立で考えるのではなく、連携を図り、全ての運転ステージにおいて、より高次元なドライバー支援を追求していくという考え方
*7.
LDA: Lane Departure Alert
*8.
AHB: Automatic High Beam
【メーカー希望小売価格】

(単位:円)

  ハイブリッドシステム 駆 動 価 格(消費税込み)
CT200h “version L” リダクション機構付のTHSⅡ
(2ZR-FXE 1.8L直列4気筒)
2WD(FF) 4,770,000
“F SPORT” 4,400,000
“version C” 3,990,000
  3,770,000
北海道地区のみ価格が異なる。リサイクル料金は含まれない
CT200h【メーカー希望小売価格】

(単位:円)

ハイブリッドシステム 駆動 価格
(消費税込み)
“version L” リダクション機構付のTHSⅡ
(2ZR-FXE 1.8L直列4気筒)
2WD
(FF)
4,770,000
“F SPORT” 4,400,000
“version C” 3,990,000
  3,770,000
北海道地区のみ価格が異なる。リサイクル料金は含まれない

以上