2016.6.8

LEXUS SHORT FILMS 第3弾、2作品目をワールドプレミア
―第2作ダミアン・ウォルシュ=ハウリング監督作品をシドニー映画祭で発表―

LEXUSは、ザ・ワインスタイン・カンパニー(以下ワインスタイン社)と協力してLEXUS SHORT FILMSシリーズ第3弾の新作ショートフィルムを4本制作した。その第2作目であるダミアン・ウォルシュ=ハウリング監督作品「MESSiAH」をシドニー(オーストラリア)で開催されるシドニー映画祭で6月14日(火)に初上映する。

LEXUS SHORT FILMS

LEXUS SHORT FILMSは、未来を担う新進気鋭のクリエイターを支援するプロジェクトとして2013年から開始。LEXUSが目指す世界観を美しい映像によって描写するこのプロジェクトにおいて、意欲的なクリエイターと共にショートフィルムを制作してきた。

3度目の開催となる今回は、LEXUS SHORT FILMS史上初めて、世界中から意欲的な映画監督を一般公募。4000を超える有望な応募の中から4人の監督を選出、LEXUSの掲げるテーマ“Anticipation(予見)”をそれぞれの感性で読み解いた作品を制作してきた。

残り2作品は、世界各地のフィルムフェスティバルで今後順次公開していく。また、http://www.lexus-int.com/jp/lexusshortfilms/では、作品のトレイラーや、出展状況などを随時更新していく。

【コメント】

Lexus International Co. Global Branding Dept, Department General Manager デイビッド・ノードストローム

私たちは才能溢れる若き映画監督をサポートできること、本年のLEXUS SHORT FILMSの全体テーマである“Anticipation(予見)”をベースにしながらもわれわれの期待を遥かに上回る彼らのビジョンや能力を目の当たりにできていることを大変嬉しく思います。

The Weinstein Company COO デイビッド・グラッサー

ワインスタイン社は、有能な監督の創造力を実らせ、視聴者に映画の力強いメッセージを目撃する機会を提供できることを嬉しく思います。監督自らの口からどれほど刺激的な内容なのか、どのようにして撮ったのか説明する姿がとても楽しみです。

LEXUS SHORT FILMSについて

未来を担う新進気鋭のクリエイターを支援し、育てるという目的のもと、2013年に発足。LEXUSのサポートにより、ハリウッドの一流スタジオ、ワインスタイン社の協力を得て、作品を制作し国際舞台で披露するチャンスを得られる若手支援プログラム。
LEXUS SHORT FILMSの詳細はLexus International公式ホームページに掲載
http://www.lexus-int.com/jp/lexusshortfilms/

ザ・ワインスタイン・カンパニー(The Weinstein Company:TWC)について

ザ・ワインスタイン・カンパニー(The Weinstein Company : TWC)は、1979年に設立されたミラマックス・フィルムズを前身とし、2005年10月に設立したマルチメディア・プロダクション及び配給会社。ボブ・ワインスタインが1993年に設立したレーベル、「ディメンション・フィルムズ(Dimension Films)」を傘下に有している。TWC、ディメンション・フィルムズ共に、これまでにメインストリームから専門的なものまで幅広いジャンルにおいて、興業成績・評価の高い数多くの映画をリリースしている。

<LEXUS SHORT FILMS 第3弾作品>
MESSiAH

広大で美しいオーストラリアの大地で、素朴なアイルランド人の男性と都会的なパリジェンヌの女性のでこぼこカップルが、チャーミングで謎めいたおじいさんと出会う…

本作では、著名なオーストラリア人俳優が出演している。
『The Tracker』『Proposition』『Crocodile Dundee』などに出演してきたデビッド・ガルピリルがBaringa役として、また映画シリーズ『The hobbit』やテレビドラマシリーズ『Janet King』に出演してきたステファン・ハンターがMoylan役として出演している。

MESSiAH
■監督/脚本
ダミアン・ウォルシュ=ハウリング(映画監督・俳優)
ダミアン・ウォルシュ=ハウリング(映画監督・俳優)

オーストラリアのセント・キルダやフリッカーフェスト、アメリカのナッシュビル、スイスのロカルノなど国際映画祭の公式コンペティション部門で最近上映された最新ショートフィルム、『Suspended』で最もよく知られる俳優であり、映画監督。デビュー作となる2007年のショートフィルム『The Bloody Sweet Hit』でも知られている。ストーリーテリングに高い関心があり、文化的に多様なストーリーと役柄を追及し、世界中を廻る。また、テレビドラマ『Underbelly』シリーズのオリジナル版においては、オーストラリアの有名な殺人犯、アンドリュー・ベンジー・ヴェニアミンを演じ、AFI最優秀助演男優賞を受賞