COMFORTNAVIGATION SYSTEM

多彩なエンターテインメントと的確なナビゲーション

SmartDeviceLink、Apple CarPlayやAndroid Autoに対応した
オーディオ&ビジュアル機能

お使いのiPhoneやAndroidスマートフォンを12.3インチタッチワイドディスプレイに連携することで画面操作や音声操作が可能に。音楽再生やハンズフリー通話、メッセージの送受信など、お気に入りのアプリケーションを車内でもスムーズにお使いいただけます。

  • ◎SmartDeviceLinkに対応*1
  • ◎Apple CarPlay / Android Autoに対応*2
  • ◎地上デジタルTVチューナーを標準装備
  • ◎フロントセンターコンソールボックス内のUSB (2個) / AUX (音声) 入力端子に接続して、携帯音楽プレーヤーやUSBメモリー (MP3 / WMA / AAC / WAV / FLAC / ALAC / OGG Vorbis) を再生
  • ◎Bluetooth®AVプロファイル対応の携帯音楽プレーヤーをワイヤレス再生
  • ◎microSDカードスロット部に音楽ファイル用のmicroSDカード (SD、SDHC) を挿入してMP3 / WMA / AAC / WAV / FLAC / ALAC / OGG Vorbisを再生
  • ◎microSDカードスロットに挿入されたmicroSDカード (SD、SDHC) にCDから音楽を録音して再生できるサウンドライブラリ機能を搭載
  • ◎CD、CD-R/RW (MP3 / WMA / AAC)、DVD、Blu-rayディスクを再生
  • ◎Bluetooth®対応の携帯電話によるハンズフリー通話

センターの最新ナビゲーションと車載ナビゲーションを融合させた
ハイブリッドナビ

G-LinkセンターにてVICSによる最新の道路交通情報に加え、ユーザーの走行情報から生成した独自のプローブコミュニケーション交通情報をもとに、道路状況を予測し、より短時間で到着する最適なルートを車載機に配信します。
ルート案内中は、ナビゲーション画面にはつねにG-Linkセンターの最新地図を表示します。また、地下駐車場など通信環境の悪いエリアでは、車載機でルート探索を行うハイブリッドナビゲーションシステムです。

拡張ルート

5ルート (推奨、有料道路優先、一般道路優先、距離優先、別ルート) のルート探索パターンに加え、さまざまなシーンに応じたルートを提供します。ルートパターンは、随時、追加配信を予定しています。

その他のナビゲーション機能

エージェント (音声対話サービス)

ステアリングのトークスイッチを押して発話することにより、音声対話で簡単に目的地設定やエアコン、オーディオ、電話操作を行えます。

目的地のWeb検索機能

G-Linkのネットワークを用いて、センターの豊富なデータベースから目的地の検索を行えます。入力された文字から候補の目的地が提示されるので、より少ない入力操作で目的地設定ができます。また、複数ワード検索「(例) 表参道 カフェ」への対応やあいまいな入力に対しての推定候補の表示など、自由度の高い検索ができます。

*1
ご利用にはスマートフォンに専用アプリ「Lexus SmartDeviceLink」のインストールが必要です。初回利用時にはスマートフォンと車載機のペアリングなどの初期設定が必要となります。ご利用のアプリケーションによっては、USBケーブルが別途必要となります。詳細はWEBサイトをご確認ください。
*2
ご利用にはUSBケーブルが別途必要です。詳しくはレクサス販売店におたずねください。
Apple CarPlay/Android Autoは、機種やiOSのバージョンによっては正常に作動しない場合があります。詳細はWEBサイトをご確認ください。
走行中は安全のため一部操作できない機能があります。
TV放送は安全のため走行中は画像が消え、音声のみとなります。外部メディアの映像は、録画機器の種類や使用するSDカードによって再生できない場合があります。
サウンドライブラリは、車内で録音した音楽ファイルを車内でのみお楽しみいただく機能です。一部のクルマで録音した音楽ファイルは再生できません。
ハイブリッドナビは、G-Linkご契約の上で、マップオンデマンドご利用期間中の場合に限り、ご利用いただけます。
G-Linkセンターの最新地図はナビゲーションシステムに保存されません。
装備類の詳しい設定につきましては、主要装備一覧表でご確認ください。

COMFORTNAVIGATION SYSTEM