DRIVING PERFORMANCELEXUS HYBRID DRIVE

軽やかに伸びていく余裕のパフォーマンス

*1.
メーカーオプション装着により、車両重量が2,110kg以上の場合、RX450h 2WDは18.4km/L、RX450h AWDは18.2km/Lとなります。
*2.
エンジンとバッテリーにより、ハイブリッドシステムとして発揮できる出力 (社内算定値)。
燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客さまの使用環境 (気象、渋滞等) や運転方法 (急発進、エアコン使用等) に応じて燃料消費率は異なります。

操る楽しさとパワーの歓びレクサス・ハイブリッド・ドライブ

3.5Lアトキンソンサイクルエンジンには、V6らしい力強い走りを余すことなく発揮できるよう、吸排気のバルブ開閉タイミングを最適に制御するDual VVT-iや、筒内直噴と吸気ポート噴射の2つのインジェクターを持ち、高い燃焼効率を可能にするD-4Sを採用。高トルクモーターと高次元で融合させることで、低速域から高速域にかけて豊かなトルクを生み出し、力強く、胸のすくようなドライビングフィールをもたらします。シリンダヘッド内の排気冷却の強化を図り、エンジン各部の軽量化や摩擦の低減を図ることで、卓越した環境性能も実現しました。洗練された、ゆとりあるドライビングを提供します。

RX450hL / RX450h全車に標準装備

状況に応じた操縦安定性を実現するE-Four (電気式AWDシステム)

フロントモーターとは独立したリヤモーターによって後輪を駆動させることにより、滑りやすい路面 (雪路、氷路) での発進性、走行安定性をアシスト。コーナリング時には車両の走行状態に合わせ前後トルク配分を最適化し、すぐれた操縦安定性を実現します。

RX450hL / RX450h AWD全車に標準装備

E-Fourは、RX300 AWD車とは機構および性能が異なります。路面の状況、勾配、車速等の走行環境によっては、RX300 AWD車に比べ、十分な駆動力が得られない場合があります。

滑らかで快適な乗り心地に貢献するばね上制振制御

車両の揺れをセンシングし、路面の凹凸に応じて駆動用モーターのトルクをきめ細かく制御して車体の揺れを抑制することで、さまざまな路面状況に対し滑らかで快適な乗り心地に貢献します。

RX450hL / RX450h全車に標準装備

写真はイメージです。
装備類の詳しい設定につきましては、主要装備一覧表でご確認ください。