LEXUS PERFORMANCEEFFICIENT TURBO DRIVE

瞬時に駆け上がる圧倒的な加速感

感覚を揺さぶる走りを生むターボエンジンユニット

力強く爽快なスポーツドライビングの愉しさと、すぐれた環境性能を高い次元で両立する2.0L直噴ターボエンジン。ツインスクロールターボチャージャーと吸排気のバルブ開閉タイミングを最適に制御するDual VVT-i*1 (吸気側VVT-iW*2) を組み合わせ、さらにD-4S*3のターボ用の直噴技術D-4ST*4を採用しました。
1,650 r.p.m.から4,000 r.p.m.の幅広い回転域で350N・mの最大トルクを生み出し、アクセル操作に対する瞬時のレスポンスや、滑らかに素早く伸びていく加速フィーリングをもたらします。また、アイドリングストップ機能を搭載することで、燃費性能の向上にも貢献。さらなる磨きをかけた走りを愉しめます。

燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客さまの使用環境 (気象、渋滞等) や運転方法 (急発進、エアコン使用等) に応じて燃料消費率は異なります。

爽快な加速力を引き出す
G AI*6-SHIFT制御を採用した
6 Super ECT

6速オートマチックトランスミッションは、必要なエンジントルクを算出する駆動力オンデマンドの制御ロジックの採用により、ターボエンジンのトルクを最大限に活用し、アクセル操作に対するすぐれたコントロール性と洗練された加速フィーリングをもたらします。マニュアル感覚の本格的なスポーツドライビングを愉しめる6速シーケンシャルシフトに加え、G AI-SHIFT制御により、DポジションでドライブモードセレクトをSPORTモードに合わせると、コーナー入口での加速度の変化に応じて最適なギヤへとシフトダウン。旋回中はギヤをホールドしておくことで、コーナー出口では力強い加速を得られます。

RX300 全車に標準装備

すぐれたコーナリング性能を
実現する
ダイナミックトルク
コントロールAWD

さまざまな走行状態に合わせて、前後100:0~50:50までのトルク配分を自動的にコントロール。旋回時にはステアリング操舵量からドライバーの意図するターゲットラインを予測して最適なトルク配分を行い、機敏で安定したコーナリングを実現します。通常走行時は前輪駆動状態で走行し、燃費向上に貢献します。

RX300 AWD全車に標準装備

*1.
Dual VVT-i: Dual Variable Valve Timing-intelligent
*2.
VVT-iW: Variable Valve Timing-intelligent Wide
*3.
D-4S: Direct-injection 4 stroke gasoline engine Superior version
*4.
D-4ST: Direct-injection 4 stroke gasoline engine Superior version with Turbo
*5.
メーカーオプション装着により、車両重量が2,000kg以上の場合、11.2km/Lとなります。
*6.
AI: Artificial Intelligence
写真はイメージです。
装備類の詳しい設定につきましては、主要装備一覧表でご確認ください。