LEXUS DESIGN THE ART OF INTERIOR

五感に語りかける空間

見て、触れて感じる洗練された構造美

クルマのポテンシャルを最大限に引き出すスポーツギアとして、人との接点のあり方を考え抜いたNXのインテリア。その構造美を印象づけるものが、インストルメントパネルを貫く力強い骨格のセンターフレーム。継ぎ目のない美しい仕上げを実現し、空間の随所に輝く金属の質感とともに、高剛性による 揺るぎない強靭さを象徴しています。手や肌が触れる部分には柔らかくしなやかな素材を配し、ドライバーを心地よく包むタイトなコックピットを生み出しました。 身体を支えるニーパッドにはレクサススポーツの象徴であるLFAのボルトをあしらい、空間に遊び心を添えています。