The New LX WORLD PREMIERE

次世代LEXUSの
第二弾モデルが登場。

※掲載画像・動画の車両は、プロトタイプ・海外仕様など、
実際の市販モデルとは異なる場合があります。

2021年3月、LEXUSは、
多様化するライフスタイルに寄り添い、
期待を超えるブランドへと生まれ変わることを
お約束しました。

そして、2021年10月、優雅な移動体験を提供し
お客様のライフシーンを広げる
LEXUSのフラッグシップSUV、
新型LXが登場します。

CONCEPT MOVIE

ワールドプレミア映像

世界中のどんな道でも、
楽に、上質に。

DETAIL
photo

新プラットフォームの導入や慣性諸元の追求により、エンジンユニットを後方に配置し、車両の前後重心点を最適化。走る・曲がる・止まるといった基本素性が飛躍的に向上。

photo

エンジンのダウンサイジング化や新AHCの軽量化、ルーフ素材のアルミニウムへの置換により、低重心化と約200kgの軽量化を実現しました。

photo

V8エンジンからV6ターボエンジンに。力強さや扱いやすさを高めながら、経済性も両立しています。

LEXUS独自の走りの味を追求した、
オンロード走行性能。

DETAIL
photo

新開発のツインターボエンジンにより、アクセルの踏み始めから、シームレスでリニアな加速が楽しめます。

photo

電動パワーステアリング(EPS)の初搭載やボディへの構造用接着剤の採用などにより、ステアリングやアクセルの操作に対する素直な応答性を実現。

伝統のボディオンフレーム構造を
継承しながら磨き上げた、
オフロード走行性能。

DETAIL
photo

黄金比ともいうべき2,850mmのホイールベースは初代から堅持。オフロード性能に直結する対地障害角も、従来型同等を確保しています。

photo

一方で、マルチテレインセレクトやクロールコントロールの進化、マルチテレインモニターやデュアルディスプレイの採用など、悪路走行を支える最新技術も導入。

次世代LEXUSを象徴する、
機能に根差したデザイン。

DETAIL
photo

フラッグシップに相応しい、力強さと圧倒的存在感に洗練さを兼ね備えた佇まい。

photo

冷却機能や整流効率といった機能を高めながら、ワイドかつ堂々とした存在感を強調する立体的でメッキフレームの無い新たなスピンドルグリル。

photo

TAZUNAコンセプトに基づき、表示類やその他スイッチ類を配置したインテリアは、悪路でも少ない姿勢変化で、クルマを意のままに操ることが可能に。

多様なライフスタイルに寄り添う、
ラインアップの拡充。

DETAIL
photo

後部座席にリクライニング可能なシートと専用コンソールを備えた4座独立仕様の“EXECUTIVE”、前後デフロックと専用のデザインを備えた“OFFROAD”を設定。

人間中心の発想で進化した、
先進安全技術と利便性。

DETAIL
photo

LEXUS初の指紋認証を採用。登録された指紋と一致しなければ、エンジンは始動しません。

photo

利便性をより一層向上させた、最新のマルチメディアシステムを採用。

photo

先進の予防安全技術Lexus Safety System +も、機能を拡充しました。

SPECIAL MOVIE

チーフエンジニアが開発へのこだわりを語ります。

来年初頭発売予定。
新しいLXに、ご期待ください。