OMOTENASHISOUND SYSTEM

音を自在にコントロールした
贅沢なサウンドスペース

すぐれた静粛性により会話がしやすい
防音・遮音対策 / アクティブノイズコントロール

初代の誕生以来、LSはその静粛性においてつねに世界を驚嘆させてきました。エンジン音の遮音対策を施したフードやフェンダーエプロンまわり、ロードノイズを発生源から抑えるノイズリダクションアルミホイール*1、車内のエンジンこもり音を低減するアクティブノイズコントロールなど、無駄な音をコントロールし削ぎ落とすことで世界最高レベルを自ら引き上げています。走り出してからすぐに実感する圧倒的な静粛性を高速域においても実現し、100km/h走行中での会話のしやすさを追求しました。

小音量でも大音量でも別格の音質
レクサスLSプレミアムサウンドシステム

「静粛性の高い室内に音楽で心動かされる空間を演出」をコンセプトに、圧縮された音源も正確に再現する12スピーカーシステム。ツィーターとミッドレンジの点音源化を追求した9cm CST*2スピーカーは、中域と高域を一点から広帯域再生することでリアルなボーカルを再現。18cmフロントドアウーファーや16cmリヤドアウーファーは、豊かで力強い低音を再生します。さらに小音時に失われがちな低域の量感やアタック感を補正する機能を備え、小音量から大音量までハイクオリティな音質で音楽をお楽しみいただけます。
“version L” / “F SPORT” / “I package” / LS500h / LS500に標準装備

音が見えるかのようなリアルサウンド
“マークレビンソン”*4リファレンス
3Dサラウンドサウンドシステム

ハイエンドオーディオというジャンルを確立し、40年以上にわたり君臨し続けているマークレビンソン。そのオーディオを搭載するただ一つのプレミアムカーブランドがレクサスです。LSのために16ch*53Dサラウンドサウンドシステムを開発。23個のスピーカーで構成するシステムは、7つのUnityスピーカーでキャビン内を同じ音色で満たし、前席と後席の頭上に天井スピーカーを配し、Quantum Logic Immersion (QLI) サウンドテクノロジーにより、自然な包まれ感、正確なステージ感・定位・ダイナミクス再生を実現。コンサートホールに居るかのような感動のリスニング体験を提供します。さらにClari-Fi*4 (クラリファイ) 圧縮音源復元テクノロジーにより、音楽ファイルの圧縮時に失われた低音・高音の補完、圧縮時に生じた歪の除去を可能にし、自然なボーカルの質感やステレオ感までも復元します。
“EXECUTIVE”に標準装備
“version L” / “F SPORT” / “I package” / LS500h / LS500にメーカーオプション

*1.
“EXECUTIVE”、“version L”、“I package”、LS500h、LS500に標準装備。
*2.
CST: Coherent Source Transducer
*3.
DTV: Digital Television (地上波デジタルTV)
*4.
マークレビンソンおよびクラリファイはハーマンインターナショナルインダストリーズ社の商標です。
*5.
サラウンドスイッチがオフの状態では、録音ソースそのままでの再生 (2ch / 5.1ch) となります。
画面は合成です。
装備類の詳しい設定につきましては、主要装備一覧表でご確認ください。