DRIVING PERFORMANCE SOUND SYSTEM

音の原点から磨き上げたサウンドクオリティ

すっきりとした音の広がりを生み出すレクサスLCプレミアムサウンドシステム

「目の前のステージに広がる、魅惑のボーカル、躍動するリズム」をコンセプトに、圧縮された音源も正確に再現する新開発12スピーカーシステム。ツィーターとミッドレンジの点音源化を追求した9cm CST*1スピーカーは、再生音域をウーファー帯域の一部へも拡大し、ボーカル帯域のほぼすべてを再生。不要な振動を抑制する16cmボックスウーファーと併せ、アーティストの姿を鮮やかに再生し、音楽の躍動を余すことなく再現します。
また、本アルミの質感と重厚な操作感を併せ持つオーディオダイヤルを備え、見ること触れることまで含めた豊かなサウンドを体感できます。

リスニングルームの臨場感を響かせる“マークレビンソン”*3リファレンスサラウンドサウンドシステム

ハイエンドオーディオというジャンルを確立し、40年以上にわたり世界のオーディオを先導し続けるマークレビンソン。そのオーディオを搭載するただ一つのプレミアムカーブランドがレクサスです。LCは、素材から開発した新世代13スピーカーによる7.1ch*4サラウンドシステムを搭載。フロントツィーターにはセラミックコートを施した超軽量アルミ振動板CMMD*5を採用し、透明感溢れる高域を再生。18cmドアウーファーとリヤシート中央の26.5cmサブウーファーとともに高い解像度・清澄度と力強さを実現します。後席サイドの10cm Unityスピーカーには、剛性が高く、信号の入力から再生までの応答速度にすぐれたツィーターとミッドレンジを配置。システム全体で楽器一つひとつの位置や奥行きを再生する正確なサウンドステージを実現し、豊かなダイナミクスを持つ音楽の感動を伝えます。また、圧縮音源復元テクノロジー、クラリファイ*3により、音楽ファイルの圧縮時に失われた低音・高音の補完のみならず、圧縮時に生じた歪みなども除去し、自然なボーカルの質感やステレオ感までも復元します。

全車にメーカーオプション

多彩なメディアを楽しめるオーディオ&ビジュアル機能

音の情報量がCDを上回るハイレゾ音源*6に対応。Blu-rayディスク*7プレーヤーやmicroSDカードスロットも搭載し、高画質・高音質の映像、パソコン・オーディオ機器でmicroSDカードに保存した音楽データを再生できます。また、USB入力端子を2基設定し、携帯音楽プレーヤー*8を使用しながら携帯電話の充電も可能です。
※写真はオープン時。

  • ◎ハイレゾ音源 (WAV / FLAC / ALAC / OGG Vorbis) に対応し、USBメモリー、microSDから再生可能
  • ◎CD・CD-R / RW (MP3 / WMA / AAC)、Blu-rayディスク、DVDを再生
  • ◎microSDカードスロット部に挿入して、音楽ファイル用microSD(MP3/WMA/AAC)*9を再生
  • ◎フロントコンソールボックス内のUSB (2個) / AUX (音声) 入力端子に接続して、携帯音楽プレーヤーやUSBメモリー (MP3 / WMA / AAC / WAV / FLAC / ALAC / OGG Vorbis) を再生
  • ◎Bluetooth®*10AVプロファイル*11対応の携帯音楽プレーヤーをワイヤレス再生
  • ◎AMラジオが聴きとりにくい地域でも、FM放送でAMラジオの番組が聴けるワイドFMに対応*12
  • ◎地上デジタルTVチューナーを標準装備
  • ◎Bluetooth®対応の携帯電話*13によるハンズフリー通話に対応
*1.
CST: Coherent Source Transducer
*2.
DTV: Digital Television (地上波デジタルTV)
*3.
マークレビンソンおよびクラリファイはハーマンインターナショナルインダストリーズ社の商標です。
*4.
サラウンドスイッチがオフの状態では、録音ソースそのままでの再生 (2ch / 5.1ch) となります。
*5.
CMMD: Ceramic Metal Matrix Diaphragm
*6.
JEITA (一般社団法人 電子情報技術産業協会) による「CDスペック (CDフォーマットで規定されている44.1kHzサンプリング、16bit量子化と、DAT / DVDなどのフォーマットで使用されている48kHzサンプリング、16bit 量子化) を超える」デジタルオーディオ。
*7.
“Blu-ray Disc (ブルーレイディスク) ”はブルーレイディスクアソシエーションの商標です。
*8.
機種によってUSB端子に対応していない場合があります。詳しくはレクサス販売店におたずねください。
*9.
microSD、microSDHCが使用できます (スピードクラスはClass4以上を推奨)。
*10.
Bluetooth®はBluetooth SIG,Inc.の商標です。
*11.
A2DP ver.1.0以上 (ver.1.2以上推奨)、AVRCP ver.1.0以上(ver.1.6以上推奨)。
*12.
ワイドFM (FM 補完放送) は、AMラジオの放送対象地域において、「都市型難聴」、「外国波混信」、「地理的・地形的難聴」、「災害対策」を目的に整備されたAMラジオを補完する放送です。ワイドFM対応局に限りFM周波数帯 (90.1~95MHz) でAMラジオの番組を聴くことができます。
*13.
Bluetooth®ハンズフリー機能に対応した携帯電話が別途必要となります。必ず動作確認済みの携帯電話であることをご確認ください。詳しくはレクサス販売店におたずねください。
装備類の詳しい設定につきましては、主要装備一覧表でご確認ください。