DRIVING PERFORMANCE CHASSIS

鋭く優雅な走りを生み出すシャシー性能

リニアなステアリングフィールを追求したマルチリンクサスペンション

ドライバーの操作や路面からの入力に対し、より微細に動きを制御できるフロントダブルボールジョイント式マルチリンクサスペンションを採用。各アームの配置を最適化することで、ステアリングの切り始めから手応えのある、リニアなステアリングフィールを実現しました。
また、旋回時の横力に対する高い剛性を確保し、微小な操舵入力からすぐれた応答性を発揮します。リヤサスペンションは、アームの最適配置とフリクションの低減により、高いスタビリティと上質な乗り心地を生み出します。
アブソーバーでは、減衰力特性の幅を拡大し、快適な乗り心地と高い安定性能を両立しました。

ドライバーの意志で走りを自由に選択できるドライブモードセレクト

モードスイッチを切り替えることにより、走行シーンやドライバーの気分に合わせてドライビングを楽しむことができます。







ドライブモード 運転特性
Sport S+ サーキットなどスポーツ走行に対応するモード
  サーキット走行などにおけるアグレッシブな運転操作に合わせ、ステアリングフィールをよりスポーティに切り替え、アクセルレスポンスや加速性能を最大化するギヤ段をつねに選択
Sport S スポーティな走行に適したモード
  アップダウンやコーナーなど応答性・パワーを必要とするシーンで高回転のギヤ段を選択し、アクセルレスポンスや加速性能を向上
Normal 市街地走行に適したモード
  燃費と走行性能のバランスを確保しつつ、ワインディングロードなどでは最適なギヤ段選択により楽しい走りを提供
ドライブモード 運転特性
Comfort 乗り心地を優先したモード
  ゆったり走りたい時などに適した、しなやかな乗り心地を確保


Eco 環境に配慮したモード
  穏やかなスロットル特性でドライバーの軽いアクセル操作をアシスト。エアコンの稼働も制御し、燃費の向上に貢献
Custom 嗜好に合わせて設定できるモード
  パワートレーン、シャシー、エアコンの各モードの組み合わせを自由に選択可能
ドライブモード 運転特性
Sport S+ サーキットなどスポーツ走行に対応するモード
  サーキット走行などにおけるアグレッシブな運転操作に合わせ、ステアリングフィールをよりスポーティに切り替え、アクセルレスポンスや加速性能を最大化するギヤ段をつねに選択
Sport S スポーティな走行に適したモード
  アップダウンやコーナーなど応答性・パワーを必要とするシーンで高回転のギヤ段を選択し、アクセルレスポンスや加速性能を向上
Normal 市街地走行に適したモード
  燃費と走行性能のバランスを確保しつつ、ワインディングロードなどでは最適なギヤ段選択により楽しい走りを提供
Comfort 乗り心地を優先したモード
  ゆったり走りたい時などに適した、しなやかな乗り心地を確保
Eco 環境に配慮したモード
  穏やかなスロットル特性でドライバーの軽いアクセル操作をアシスト。エアコンの稼働も制御し、燃費の向上に貢献
Custom 嗜好に合わせて設定できるモード
  パワートレーン、シャシー、エアコンの各モードの組み合わせを自由に選択可能

意図通りの制動力が得られるブレーキシステム

フロント対向6ポッドアルミモノブロックキャリパー、リヤ対向4ポッドアルミモノブロックキャリパーに高摩擦ブレーキパッドなどを組み合わせ、高い剛性と耐フェード性能を確保しました。さらに、マスターシリンダーサイズやペダル配置などの最適化により、高い応答性とコントロールのしやすさを実現しています。ワインディング走行などにおいても安定した効きが得られ、ドライバーの意図する制動力を正確に発揮し、意図通りの速度調整が可能です。ブレーキを踏み込んでいった際には効き込み感も得られるため、ドライバーに絶大な安心感を提供します。
また、フロントには大径2ピースディスクローターを採用し、バネ下重量の低減に寄与しながら、熱変形を抑えて安定した効きを確保しています。

車速、制動力や車両を取り巻く環境 (気温、湿度等) によってはブレーキノイズが発生することがあります。