PERFORMANCE LEXUS HYBRID DRIVE

地球への想いと
ドライビングの歓びを、ひとつに

Photo: HS250h“version C”。ボディカラーはソニッククォーツ〈085〉。スポイラー(フロント・リヤバンパー/トランクリッド)、寒冷地仕様はメーカーオプション。 ※写真の一部は合成です。

人と地球の未来へ続くテクノロジー

走る歓びを高めながら、卓越した環境性能で地球や社会と調和していく。ハイブリッド・テクノロジーの価値をいち早く具現化し、磨き続けてきたHS250h。モーターとエンジンの2つの動力源を最適な効率で組み合わせ、排気量以上のパフォーマンスを発揮。停車時は原則としてエンジンを停止し、燃料のむだを抑えます。すぐれた燃費性能と洗練された静粛性。そしてCO2排出量の削減。ハイブリッドに求められる価値を、高い次元で実現しています。

静けさ、加速、環境性能すべてが洗練されたパワーユニット

吸入空気量を抑え、大きく膨脹させる2.4ℓアトキンソンサイクルエンジンに高性能モーターを組み合わせることで、パワーを効率よく生み出します。アクセルオンと同時にトルクが立ち上がり、パワフルに静かに加速。通常走行時でもできる限りモーターを使い、エンジンとともに力強い加速を持続。このパワーユニットに、途切れることのない加速フィールを生み出す無段変速機を組み合わせ、20.6km /ℓ*1の低燃費を達成しています。

燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客さまの使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

ドライバーの気持ちに応える3つのドライブモード

環境をより意識して走りたい時、パワフルな加速を味わいたい時。あなたの気分やシーンに合わせた走りを愉しめるドライブモードをご用意しました。スイッチ操作により切り替えが可能です。

EV MODE*3
モーターのみのEV走行に切り替え。早朝・深夜など静かに走りたい時や、ガレージ内で排出ガスを抑えたい時などに便利です。
ECO MODE
ハイブリッドシステムおよび空調*4を燃費優先の制御に変化。環境に配慮するドライバーの低燃費走行をサポートします。
SPORT MODE
軽いアクセル操作で力強い加速を生み出し、発進時はもちろん、高速走行の追い越し時などで力を発揮。電動パワーステアリング特性も同時に切り替わり、ダイレクト感あふれる走りを愉しめます。

*1.
ムーンルーフを選択した場合は20.0km/ℓ。JC08モード走行燃料消費率(国土交通省審査値)。
*2.
エンジンとバッテリーにより、ハイブリッドシステムとして発揮できる出力(社内算定値)。
*3.
エンジン水温、バッテリーの充電状態、車速等の条件により、EVドライブモードにできない場合があります。
*4.
暖房時のエンジン作動、冷房時のコンプレッサ作動、風量等を抑えた弱空調運転となります。