LEXUS DESIGN LEXUS COLORS

感性と技術がもたらす レクサスカラー

EXTERIOR COLOR SELECTION

  • ヒートブルーコントラストレイヤリング〈8X1〉
    ヒートブルーコントラストレイヤリング〈8X1〉*1
    全車にメーカーオプション
  • ネープルスイエローコントラストレイヤリング〈5C1〉
    ネープルスイエローコントラストレイヤリング〈5C1〉*2
    全車にメーカーオプション
  • ホワイトノーヴァガラスフレーク〈083〉
    ホワイトノーヴァガラスフレーク〈083〉*3
  • ダークグレーマイカ〈1G0〉
    ダークグレーマイカ〈1G0〉*3
  • ソニックシルバー〈1J2〉
    ソニックシルバー〈1J2〉*3
  • ソニックチタニウム〈1J7〉
    ソニックチタニウム〈1J7〉*3
  • グラファイトブラックガラスフレーク〈223〉
    グラファイトブラックガラスフレーク〈223〉*3
  • レッドマイカクリスタルシャイン〈3R1〉
    レッドマイカクリスタルシャイン〈3R1〉*3

高温時のクールな青白い炎をイメージした“F”を象徴するブルー

1,500℃以上の高温時のクールな青白い炎“HEAT BLUE”をイメージ。ブルーの着色ベースとカラークリアベース、2つのブルーカラー層を重ねることで、濁りのない純度の高いブルーを実現。鮮やかな明度域から、暗いシェード域まで、あらゆる角度で輝度の高みと深みを両立しました。

高彩度の輝きを放つネープルスイエローコントラストレイヤリング

レクサス独自の先進塗装技術が生み出したエモーショナルカラー。濃度の高いイエローベースと光輝材の割合を高めたイエローマイカベースの複層塗膜により、高い発色を実現。ハイライトでは高彩度なイエローのマイカ粒子が輝きを放ち、ボディの抑揚を際立たせ、スポーティさを強調します。

艶をさらに輝かせる匠の水研磨

クルマの塗装を、レクサスのカラーへと昇華させるもの。それは、漆器を無銘の器から工芸品にまで高める職人と同様、匠の技にあります。幾重にも塗り重ねる工程の中でひときわ重要な技術が、水をかけながら下地塗装を磨き上げる水研磨。匠の手作業によって目に見えない凹凸をも平滑にし、艶を極限まで高めます。そして、映り込みのゆがみを見るための蛍光灯検査で仕上がりを確認。最先端の生産技術で造られるGS Fにあって、レクサスカラーは、匠の技術と感性の結晶です。

美しさを保つセルフリストアリングコート

洗車などによる小さなすり傷を自己修復するセルフリストアリングコートを全カラーに採用。分子レベルで結合しやすい特性を備え、新車時の光沢とカラーを長期にわたり保持することに貢献します。

※鍵や硬貨などで引っかいた傷のように、セルフリストアリングコートが破壊された場合には、傷は復元しません。傷の復元する時間は、傷の深さや周囲の温度により変化します。なお、お湯をかけるなど、セルフリストアリングコートを暖めることで復元する時間を短くすることができます。耐用年数は5~8年ですが、その後も一般塗装よりも傷がつきにくい状態を保ちます。ワックスをかける場合はコンパウンド (研磨剤) の入っていないものをご使用ください。ディーラーオプションのレクサスボディーコートを施工しても耐すり傷性の低下はなく、高い性能を有します。

*1.
Photo: GS F。フロント255/35ZR19+リヤ275/35ZR19タイヤ&鍛造アルミホイール (BBS製・ポリッシュ仕上げ・10本メッシュスポーク) はメーカーオプション。
*2.
Photo: GS F。ブレーキはF専用ブルーブレーキキャリパー (フロント・リヤ)。フロント255/35ZR19+リヤ275/35ZR19タイヤ&鍛造アルミホイール (BBS製・ポリッシュ仕上げ・10本メッシュスポーク) はメーカーオプション。
*3.
Photo: GS F。

INTERIOR COLOR SELECTION

ブラック&アクセントホワイト
シート形状を最大限に活かし、走りを感じさせる“F”を象徴するイメージカラー。
ブラック&アクセントホワイト
Photo: GS F。オーナメントパネルは本アルミ (名栗調仕上げ/ミディアムシルバー)。
全車にメーカーオプション
フレアレッド
鮮やかさと深みを両立させたレッドで走りと洗練の空間を演出。

フレアレッド
Photo: GS F。オーナメントパネルのカーボンはメーカーオプション。
全車にメーカーオプション
ブラック&アクセントフレアレッド
レッドとブラックの大胆な配色でスポーティな空間を演出。

ブラック&アクセントフレアレッド
Photo: GS F。オーナメントパネルのフォージドコンポジットカーボンはメーカーオプション。
全車にメーカーオプション
ブラック&アクセントオレンジ
レーシーなイメージを彷彿させるオレンジを大胆に彩り、スポーティさを演出。
ブラック&アクセントオレンジ
Photo: GS F。オーナメントパネルは本アルミ (名栗調仕上げ/ミディアムシルバー)。
全車にメーカーオプション
ブラック
トリムのブルーステッチやシートのキルティングなどで華やかさと洗練を演出。
ブラック
Photo: GS F。シートマテリアルはアルカンターラ®/セミアニリン本革。
オーナメントパネルのフォージドコンポジットカーボンはメーカーオプション。
標準装備全車にメーカーオプション
※ アルカンターラ® / セミアニリン本革選択時は標準装備、セミアニリン本革選択時はメーカーオプション。

匠の技と本物素材から生まれた本アルミ(名栗調仕上げ/ミディアムシルバー)

木材に釿 (ちょうな) や突きのみといった道具で独特の削り跡を残す日本古来の伝統工芸、名栗 (なぐり)。標準装備の本アルミオーナメントパネルに、名栗の切削加工技術を最新の生産技術と匠の技で再現しました。切削肌によるアルミ本来の質感を活かした高輝度表現、エンボス加工では表現しえないシャープなエッジにより、精緻さと無垢感が際立ちます。