LEXUS PERFORMANCE AGILITY AND STABILITY

道と戯れ、道とひとつになる 人車一体の感覚

ドライバーとクルマの一体感を生む鍛え上げた高剛性ボディ

意のままの走りを支える重要なファクターとなる高剛性ボディ。GSはその剛性をさらに磨き上げ、より安定した操縦性と乗り心地を追求しました。パネルを面で結合し、剛性の向上と振動の減衰特性を高める構造用接着剤を広範囲に使用。また、細かいピッチで溶接してボディの断面変形を抑制するレーザースクリューウェルディングや、スポット溶接も打点を追加するなど、ボディ接合部を高剛性化しています。また、センターピラーなどにホットスタンプ材を使用し、高い強度と軽量化を両立しています。

卓越した操縦安定性を確保する空力アプローチ

路面に吸い付くようなGSの安定した走りには、卓越した空力性能が貢献しています。走行時の空気抵抗を抑える。ダウンフォースを得て接地性を高める。こうした従来の手法を磨き上げたうえで、GSは「空力操安」というアプローチで卓越した操縦安定性を追求しています。リヤコンビネーションランプサイドに装着したエアロスタビライジングフィン、アンダーフロアに最適に配置したエアロフィン。これらが理想的な整流効果を生み、操縦安定性を確保しています。


上質な乗り心地と俊敏な走りを生むサスペンション&ステアリング

FRとしての上質な乗り心地と操縦安定性のより高い境地をめざして、2WD車のコイルスプリング、フロントスタビライザーおよびアブソーバーの特性を最適化。また、ステアリングシャフトの高剛性化を図ることで、すぐれたボディ剛性と相まって、俊敏な操舵応答性を実現しています。








すぐれたコーナリング性能の確保に貢献するNAVI・AI-AVS*1

ショックアブソーバーの減衰力を最適に電子制御し、さまざまな状況下に応じてフラットな乗り心地と操縦性を両立します。また、ナビゲーションのコーナー情報からあらかじめ制御をすることで、すぐれた旋回性能も確保します。
“version L” / “F SPORT” / GS450h“I package” / GS450hに標準装備

切れ味と乗り心地を両立するパフォーマンスダンパー(フロント)

クルマと人との一体感を高めるために、車両のフロントにパフォーマンスダンパーを装着。走行中に生じるボディのたわみや微振動を速やかに吸収し、ハンドリング特性をいっそうシャープにするとともに、乗り心地と静粛性も向上させています。

GS350 2WD 全車 / GS300 全車に標準装備

多彩な乗り味を愉しめるドライブモードセレクト

ダイヤル操作で走行モードを切り替えることにより、ドライビングの愉しさがさらに広がります。CUSTOMIZEモードでは、パワートレーン、シャシー、エアコンの各モードの組み合わせをドライバーの好みで自由に設定できます。

NORMAL
走りと燃費のバランスにすぐれ、さまざまなシーンでのドライブに適しています。
CUSTOMIZE*2
パワートレーン、シャシー、エアコンの制御をカスタマイズできます。
ECO
パワートレーンとエアコンを燃費優先の制御に変化させます。
SPORT / SPORT S *2
よりダイナミックで力強い加速感が得られる走りを提供します。
SPORT S+*2
走りのポテンシャルをフルに引き出し、エモーショナルな走行を実現します。

アクセル操作に対し最適な駆動力を配分するトルセン®LSD*4*5

駆動輪であるリヤタイヤのトラクション性能を確保し、コーナーの立ち上がりなどでよりダイナミックな加速を発揮。減速時にもスムーズで安定感のある挙動を確保します。

GS350 2WD 全車、GS300h 全車、GS300 全車にメーカーオプション

*1.
AVS: Adaptive Variable Suspension system 
*2.
SPORT S/SPORT S+/CUSTOMIZEモードはスポーツサスペンション&NAVI・AI-AVS装着車(GS450h全車、GS350“version L”/“F SPORT”、GS300h“version L”/“F SPORT”、GS300“version L”/“F SPORT”)に標準設定。
*3.
GS450h“F SPORT”、GS350“F SPORT”2WDはLDH(レクサス・ダイナミック・ハンドリングシステム)も制御します。
*4.
LSD: Limited Slip Differential
*5.
トルセン®、TORSEN®は(株)ジェイテクトの登録商標です。
写真はイメージです。
装備類の詳しい設定につきましては、主要装備一覧表でご確認ください。