COMFORTSOUND SYSTEM

快適な室内を包み込む、立体的でクリアなサウンド

臨場感のある音に包み込まれる
“マークレビンソン”
プレミアムサラウンドサウンドシステム

ハイエンドオーディオというジャンルを確立したマークレビンソンが掲げる、新たなサウンドシステムのコンセプト「Mark Levinson PurePlay」に基づいて開発。インストルメントパネルからドア上端につながるショルダーラインの高さに、まったく同じ性能を持つ7つのUnityスピーカーをキャビンを囲むように配置。前後席ともにスピーカー位置が耳に近くなり、音源からの遮蔽物が減少することで、クリアな音源をお届けします。また、Quantum Logic Immersion (QLI) サウンドテクノロジーにより、自然な包まれ感、正確なステージ感・定位・ダイナミクス再生を実現。さらに、Clari-Fi (クラリファイ) 圧縮音源復元テクノロジーにより、音楽ファイルの圧縮時に失われた低音・高音の補完、圧縮時に生じた歪の除去を可能にし、自然なボーカルの質感やステレオ感までも復元します。
“version L” / “F SPORT”にメーカーオプション

2つの音が立体的に室内へ拡がる
レクサスESプレミアムサウンドシステム

Ultimate Liveness (演奏会場の熱気と空気感が感じられ臨場感ある音楽再生) をコンセプトに、音源を忠実に再生し、躍動感まで余すことなく再現。ツィーターとミッドレンジを組み合わせた9cmCSTドライバー搭載のスピーカーをインストルメントパネルに対し角度をつけて搭載することで、フロントガラスに反射する音と直接音が効果的に室内へ拡がり、奥行きのある立体的なサウンドを実現しています。また圧縮音源の高音域をクリアに再生し、携帯音楽プレーヤーも高音質でお楽しみいただけます。

装備類の詳しい設定につきましては、主要装備一覧表でご確認ください。
走行シーンの写真の一部は合成です。
装備および機能紹介の写真の一部はイメージです。
CST: Coherent Source Transducer
DTV: Digital Television (地上波デジタルTV)
マークレビンソンおよびクラリファイはハーマンインターナショナルインダストリーズ社の商標です。