CAR

意のままに操れるクルマは後席乗員にとっても快適 |LEXUS SHOWCASE 2023

2023.10.03 TUE
CAR

意のままに操れるクルマは後席乗員にとっても快適 |LEXUS SHOWCASE 2023

2023.10.03 TUE
意のままに操れるクルマは後席乗員にとっても快適 |LEXUS SHOWCASE 2023
意のままに操れるクルマは後席乗員にとっても快適 |LEXUS SHOWCASE 2023

2023年に発表された新型車とコンセプトカーが勢ぞろいしたメディア向けの体験説明会「LEXUS SHOWCASE」。各車に試乗したモータージャーナリスト島下泰久氏による試乗インプレッション。第1回目はLMをお届けする。
※こちらの記事はLEXUSから島下泰久さんに依頼したコメントを掲載しています。

今の時代にふさわしいフラッグシップ

LEXUSのフラッグシップMPVとして2020年に一部地域に投入され、中国やアジア地域で大ヒットとなったLMの新型は、グローバルカーとして日本でも発売される。車名が意味するのは“ラグジュアリームーバー”である。
初披露された上海モーターショーでも姿を確認していたが、陽光の下で見るLMの存在感は想像以上のものがあった。
全長は5125mmのボディはサイド面にも抑揚があって実にエレガント。ラジエーターグリルとボディがシームレスに溶け込んだスピンドルボディは堂々としていながらスマートでもあり、今の時代のフラッグシップにふさわしい姿を描き出している。

独立されたリヤコンパートメント

そして、いよいよ室内へ。まず乗り込むのはもちろん後席だ。
日本にまず導入されるLM500hは4人乗り仕様で、前後席間にパーティションを設けることでリヤコンパートメントを独立させている。
11
48インチ大型ディスプレイ、冷蔵庫などを用意する室内はスッキリとした雰囲気で好印象。ノイズが少ない環境はオンでもオフでも重宝されるだろう。そして、たった2席の贅沢なシートは、まるでファーストクラスの趣。大型のオットマン、深いリクライニング機構などにより寛いで過ごせる。ちなみに5125mmの全長は、この後席の大角度のリクライニングのため必要な寸法から決められたのだという。
乗員の身体の部位ごとに温熱感を推定するエアコンに加えて、オットマンやアームレストにも備わるシートヒーターなどを一括制御する空調、マークレビンソンのオーディオ、そして全64色のイルミネーションなど空間演出も完璧。もはや車内だということを忘れてしまいそうだ。

こだわりの“静粛感”

走り出すと、まず感心させられたのが静粛性である。アコースティックガラスを採用するほか、吸音材、遮音材、制振材を最適配置したのが効いているのは間違いないが、印象的なのは決して人工的な静寂ではないということ。
開発陣がこだわったのは“静粛感”で、敢えてルーフライニングに吸音素材を使わず、空間の広がりを感じさせるようにするなど、細かな配慮が嬉しくさせる。

乗り心地はフワフワと柔らかいわけではなく、しっかりとしていて且つしなやかといった印象だ。お勧めは「REAR COMFORT」モード。初採用の周波数感応バルブ付きAVSが、文字通り後席優先の設定に切り替わり、アクセルやブレーキを統合制御することで加減速時の車両姿勢の変化を抑えるのだ。LMのリヤシートに乗る際には、ドライバーに切り替えを頼むこと、忘れてはいけない。
前後席間のパーティションには開閉式の調光ガラスが埋め込まれており、これを開ければ会話も可能。一方、閉じてしまえば話し声などは一切聞こえなくなるから、重要な商談などの場としても重宝されそうだ。

運転しても楽しいフラッグシップMPV

続いて運転席へ。いざ自分でステアリングを握ってみると、走りが思いのほか軽快なことに驚いた。高い剛性を感じさせるボディ、2.4・ターボエンジンを用いたハイブリッドシステム、そして後輪を電気モーター駆動するDIRECT4の組み合わせによって、LM500hは意外やドライバーズカーでもあったのである。
「ドライバーが意のままに操れるクルマは、後席乗員にとっても快適だ」という考えのもと、その走りは煮詰められた。Lexus Driving Signatureの根幹というべき「すっきりと奥深い走り」をリヤシートでだけでなく、自ら操っても味わえることに嬉しくなってしまった。
LMは単に広くて豪華というのではなく、まさに“LEXUSらしい”フラッグシップMPVに仕上がっていると言えそうだ。

<関連リンク>
渡辺プレジデントが語ったLEXUSの継承と進化

LEXUSらしいBEV RZ450e

新型プロトタイプ試乗会レポート 前編

新型プロトタイプ試乗会レポート 後編

この記事はいかがでしたか?

ご回答いただきありがとうございました。

RECOMMEND

LATEST