VISIONARYMAGAZINE BY LEXUS

TECHNOLOGY

ライブストリームで売り上げを激増させた
オランダのチーズ店

2017.11.29 WED
ライブストリームで売り上げを激増させたオランダのチーズ店

オランダのあるチーズ専門店が、ライブコマース(インターネット上の生放送の動画から商品を購入すること)を活用した、ライブストリームによるショップを試験的にローンチした。

(読了時間:約2分)

© 2017 STYLUS

SHARE

この記事をシェアする

こちらの記事は音声でもお楽しみいただけます。

COLLABORATED WITH

まるで実店舗と同じように買い物できる

オランダのアルクマールにあるチーズ専門店「Kaan’s Kaashandel」のウェブサイトでは、5日間限定で、ライブストリーミングによるショップを試験的にローンチした。このショップは、実店舗での買い物と同じように、店員の説明を受けながらチーズを購入できるという、新たなオンラインサービスだ。

このサービスでは、ユーザーがライブストリーム画面に映ったチーズのアイコンをクリックすると、ライブチャットで味やレシピなどについて質問を投げかけることができ、店員はその質問に対して、店内に備え付けのカメラに向かってアドバイスを返すことで対話が可能になっている。また、ライブストリーム中に、店内の棚に並べられたチーズにカーソルを合わせると、そのチーズにまつわる情報が画面に映し出されるという仕組みだ。

実際にチーズを購入するには、スクリーン上のチーズをクリックして、買い物かごに入れるだけ。あとは、他のECサービスと同じように、電子決済を済ませれば完了というシンプルな設計だ。購入者は、その後自分が注文したチーズを店員が包装するまでを、ライブストリームで見ることができる。

このライブコマースのトライアルは、ECサービスが好調な要因や、ECサービスと「実店舗での売り上げ」や「企業と顧客のエンゲージメント」との関連性を調査するために、オランダの銀行「ABN AMRO」がスポンサーとなって行われたサービスであり、オンラインと実店舗を繋ぐショッピング体験やライブストリームでのコミュニケーション体験に対する需要の高まりを反映したサービスと言える。

オンラインショッピングをめぐる消費者の意識も変化しており、商品やサービスに関する疑問や質問に対し、リアルタイムで回答をもらう、その即時性を望んでいるようだ。それを裏付けるデータとして、ウェブ開発やSEOサービスを手がけるアメリカの企業「Skilled」による2016年の調査によれば、世界の消費者の63%が、ライブチャットができるサイトにリピートしたいとの意向を示しており、なかでも、実店舗で買い物する時に体験する感覚と同じようなサービスや雰囲気を、オンラインでのショッピング体験に求めているとの結果が出ている。
記事一覧へ

SHARE

この記事をシェアする

FOLLOW US

公式アカウントはこちら

RELATED

この記事を読んでいる人におすすめ

POPULAR

RECOMMENDED