REPORTLEXUS DRIVING
EXPERIENCE 2019

レポート動画を見る

LEXUSの豊富なラインアップの試乗と多彩なプログラムを通じてLEXUSの世界観を体験いただく特別な試乗会『LEXUS DRIVING EXPERIENCE 2019』。台風接近のため予定されていた関東(大磯ロングビーチ特設会場)での開催は残念ながら中止となりましたが、9月28日・29日に開催された関西会場(泉大津フェニックス特設会場)には多数の応募の中から抽選で選ばれた80組160名様が来場され、今回のスペシャルイベントを心ゆくまでお愉しみいただきました。

新型RXを始め、NX、UXを特設コースで体験できる「SUV特別試乗」、フラッグシップのLS、LC、LXを含む計5車種を公道コースで試乗する「ラインアップ試乗」、新型RXに搭載された世界初の「ブレードスキャン® AHS体験」など、LEXUSの世界観と魅力を存分に味わっていただけるプログラムをご用意。LEXUSが提供するAMAZINGな体験の数々が繰り広げられたイベントの模様をお届けします。

LEXUS SUV

SUV特別試乗

プロドライバーが同乗してナビゲート、
スペシャルなドライビング体験

LEXUS SUVの特別試乗は、会場内にレイアウトされた特設コースをドライビングしながら、RX、NX、UX、それぞれの特徴や個性をご体験いただくプログラムで、RXのみガソリンモデル、ハイブリッドモデルをご試乗いただきます。

ご招待のお客様1組につきレーシングドライバーが務めるインストラクター1名がナビゲーション役として同乗、SUV各モデルに乗ってコースを2周する体験走行を行っていただきました。

コース紹介やクルマの特徴やポイント、さらには正しいドライビングポジションまで、プロドライバーによる解説を受けながらのラグジュアリーなドライビングは、まさにスペシャルイベントならでは。

4つのモデルを次々に乗り比べて、
それぞれのSUVの魅力を堪能

特設コースは、 フルスロットルの加速性能や旋回性能を体感いただけるよう大小さまざまなストレート、コーナーを組み合わせたコースレイアウト。ハンドルを左右に切り返し反応の良さを感じていただくスラローム、さらに見切りと取り回しの良さを体感する狭いクランク路など、低速から高速まで LEXUS SUVの高い性能と魅力を幅広く体験いただけるコースと設定しました。

参加者の皆様は4つのモデルを次々に乗り比べながら、それぞれのSUVの魅力を堪能されていました。

LINE UP

ラインアップ試乗

日常の走行シーンの中で個性や魅力を感じる、
公道ドライビング

ラインアップ試乗は、特設会場を飛び出し、10分~15分の公道コースでのドライビングをご体験いただきました。

試乗モデルは、セダンのLS、GS、ES、IS、クーペのLC、RC F、RC、さらに特別試乗用のLXをご用意。SUV特別試乗と合わせるとLEXUSラインアップの大半をご試乗いただけます。

SUV試乗と同様に、公道走行にもインストラクターが同乗し、日常の走行シーンの中でそれぞれの個性や魅力を感じていただきました。

お客様から熱い視線を集めた、
フラッグシップモデルLS、LC。

多くのお客様から熱い視線を集めたのは、フラッグシップモデルのLS、LC。また、今回希望者の方に特別に試乗いただくためにご用意したLXにも注目が集まり、乗車後にスマートフォンを手に記念撮影を行う方の姿も見られました。

TECHNOLOGY

ブレードスキャン®AHS体験

ドライバーが夜道をより安心して運転できる、
ブレードスキャン®AHS

いっぽう、暗幕を用意した特設テントでは、新型RXに搭載された世界初の「ブレードスキャン®AHS(アダプティブハイビームシステム)」の体験デモンストレーションを行いました。

ブレードスキャン®AHSは、ドライバーが夜道をより安心して運転できるよう開発されたもので、ラグジュアリーSUVのパイオニアである新型RXに世界に先駆けて搭載されました。

これにより対向車や先行車を眩惑することなく、遠方の歩行者や標識、路肩などを、より早く鮮明に照らし出すことができ、ドライバーの夜間走行の安全性を向上させます。

時代の一歩先を行く、
LEXUSのテクノロジー

体験デモでは、ブレードスキャン®AHSの原理をわかりやすくお伝えするため、特別な装置を使ったハイビーム照射実験にお客様にも参加いただきました。

対向車のヘッドランプに見立てた懐中電灯をお持ちいただき、ブレードスキャン®AHSからのハイビームを照射します。懐中電灯を下に向けている時はハイビームで照射され(写真上)、懐中電灯を装置側に向けている時はその部分だけが遮光されます(写真下)。

時代の一歩先を行くLEXUSのテクノロジーに、お客様からは感嘆の声があがり、体験後にブレードスキャン®AHSの原理について熱心に質問される方もいらっしゃいました。

HOSPITALITY

非日常的な
時間と空間をご提供

LEXUSのAMAGINGな体験を
さまざまな形でご提供

また、LEXUSの試乗のほかにも、LEXUSのAMAGINGな体験をさまざまな形でご提供しました。

ご招待のお客様をお出迎えし、待ち合いスペースとして運営した特設ラウンジでは、LEXUSブランドロゴをあしらったオリジナルのフィンガーフードやドリンクを手にゆったりとお過ごしいただきながら、各プログラムの合間に「Lexus Safety System +」の先進の安全性を体感できるVRシミュレーターや、LEXUSのハイエンドオーディオを20年にわたり支え続けてきたMark Levinsonの特設展示コーナーでの体験もご提供。

参加されたお客様から好評の声が続々

参加されたお客様からは、スペシャルイベントへの好評の声が多数寄せられました。

「これだけ多くのラインアップを一度に乗れる機会は貴重で、同乗のプロドライバーの方からいろいろなお話が聞けて良かった」

「同じコースを同時に乗り比べると、それぞれの車の特性、キャラクターの違いをより深く感じられました。ブレードスキャン体験も理解しやすく、安全性への探求、開発の姿勢に感心しました」

「ホスピタリティにあふれ、非常に満足しました。」

「レクサスらしい最高のイベントでした」

VISIONARY
MAGAZINE BY LEXUS
チーフエンジニアが語る、新型 RX が体現するレクサスの価値

スタイリッシュなクロスオーバーSUV の草分けであり、レクサスの中核モデルでもある「RX」がマイナーチェンジを受けた。2017年にデビューしたレクサスの「LC」が指し示す、レクサスの新たなる方向性を踏襲したデザインや走りなど、大きな変更が加えられた同モデルの進化について、チーフエンジニアの加藤武明氏に聞いた。

2019.10.30
記事の詳細はこちら