WASURA  聖地日光の杉でできたウクレレ

楽器

材料に「日本」を込める。
聖地日光の杉から生まれた、
和のウクレレ。

海外の楽器に、どう日本らしさを出すか。辿り着いたのは「材料」という答え。日光東照宮の裏山で採れたとされる杉と、日光並木杉を使用し、シンプルなデザインで木の美しさを出した。名前の由来は栃木の言葉で「いたずら」「あそび」の意。「日光杉のウクレレ」を弾くという豊かな時間を、世界へ発信する。

高野篤
高野篤 ATSUSHI TAKANO

ギタークラフトマン

栃木 / TOCHIGI

1979年栃木県さくら市喜連川生まれ。大学卒業後カナダへ留学。「Summit school of guitar building and repair」にてギター製作・修理を学ぶ。2005年にさくら市喜連川に、ギター製作工房A.T.guitarsを設立。2014年11月発売のリットーミュージック「アコースティックギターマガジン」に紹介される他、各種メディアでも紹介される。

2016 「匠」
2016 「匠」一覧