36 LEXUS TEAM TOM'S レクサス チーム トムス

ABOUT RACE

トヨタのファクトリードライバーとして活躍していた舘信秀氏とトヨタディーラーでスポーツコーナーの責任者を務めていた大岩湛矣氏によって1974年に設立されたレーシングファクトリー。設立当初より国内外のレースシーンで活躍し、SUPER GT/JGTCでも3回にわたってドライバーズ部門を制したほか、チーム部門でも5回のタイトルを獲得している。レクサスGT500勢のなかで唯一2台体制で参戦し、2017年も36号車、37号車の2台のLC500を投入。36号車は昨年までレースドライバーを務めた伊藤大輔が監督に就任。さらにWECで活躍中の中嶋一貴の2014年以来のSUPER GT復帰にともない、当時のチームメイトであるジェームス・ロシターを起用するなど実績あるコンビで名門復活を目指す。

DIRECTORES

DIRECTORES

伊藤 大輔監督

東條 力エンジニア

TEAM DATA

監督
伊藤 大輔
ドライバー
中嶋 一貴 / ジェームス・ロシター
エンジニア
東條 力
カーナンバー
36
クラス
GT500
レース車両
au TOM'S LC500
タイヤ
ブリヂストン
公式サイト
https://www.tomsracing.co.jp

2017.11.12

5

PAGE TOP