LEXUS DESIGN AWARD 2021
グランプリ決定

グランプリ作品を動画で見る

次世代のクリエイターをLEXUSが育成・支援する
国際デザインコンペティション

LEXUS DESIGN AWARD 2021
グランプリ決定

グランプリ決定 GRAND PRIX WINNER

世界66ヶ国・地域から集まった過去最多となる2,079点の応募作品の中から、
デンマークを拠点に活動するデザイナー、ヘンリー・グロガウの「Portable Solar Distiller」をグランプリに決定しました。

持ち運び可能で高度な技術を必要としない、
太陽光を活用した蒸留装置

Portable Solar Distiller

ヘンリー・グロガウ

ニュージーランド-オーストリア

ファイナリスト作品をすべて見る

LEXUS DESIGN AWARDとは

革新的なアイデアで
未来を創造する
新たな才能を育む
全世界から多数の応募を集める、
国際デザインコンペティション「LEXUS DESIGN AWARD」。

革新的なアイデアで、豊かな社会やよりよい未来を創造する、
新進気鋭のクリエイターを発掘・支援することを目的に、
2013年に創設されました。
Design for a
Better Tomorrow
LEXUSのブランド理念に根差す3つの基本原則、
「Anticipate(予見する)」「Innovate(革新をもたらす)」
「Captivate(魅了する)」をいかに具現化しているか
という観点により応募アイデアを審査。

社会や人々のニーズを「予見」し、
「革新的」かつ「魅了」するデザインで
よりよい未来を創造するアイデアをお待ちしています。
LEXUS DESIGN AWARD 2021LDA2021の応募受付は終了いたしました。
ファイナリストの発表は2021年1月下旬頃を予定しております。

詳しく見る

過去の入賞作品はこちら
過去の入賞作品

Portable Solar Distiller

太陽光を活用して汚れた水や海水を蒸留するためのソリューションで、高度な技術を必要としないようデザインされている。新鮮な水を提供すると同時に、人々が集い日差しを避けるためのコミュニティ建築の役割も果たす。軽量で多様な構造は、地域の環境や人々のニーズに応じて多様な素材、方法で制作することができる。

ヘンリー・グロガウ

ニュージーランド-オーストリア(活動拠点:デンマーク)

コペンハーゲンにあるデンマーク王立芸術アカデミーを卒業。修士課程では建築と極限環境を専攻し、さまざまな場所に遠征し現在と将来の地球規模の課題を探求した。現在はコペンハーゲンのデザイン会社GXNで建築家として働いている。