JOURNEYS IN TASTE Defining Taste

ワイン醸造家 エマ・ガオ

PRESENTED BY LEXUS AND VOGUE

優雅なデザインと走行性能を
両立させることは不可能と言われた
Lexus LC。

中国寧夏のシルバーハイツ葡萄園の
醸造家であるエマ・ガオもまた、
中国ワインが世界の名だたる葡萄園と
肩を並べるのは無謀であるという
固定観念と戦っていた。

LCとガオ、
両者は同じ困難に直面しつつも、
強い意志と情熱、匠の技により、
思いを現実のものとする。

LCは、長きに渡る開発期間の間に、
いくつもの壁や期待を乗り越え、
2016年に発表された。

ガオは数年フランスで
ワイン醸造学を学んでいたが、
ある時、
友人が開けた1985年製
ファヴレイ
シャルム・シャンベルタン
グラン・クリュを
口にして
衝撃を受けた。

「醸造学を学びにフランスへ
渡ったのに、
ワインの可能性を
理解しきれて
いなかった」

LCの開発と同じように、ガオもまた
偉大な作品を生みだすには、
試練を伴う道のりが必要なのだと
痛感した。

エマは、中国全土の中で
最も優れたワイン醸造家であり、
寧夏という土地を
世界に知らしめたのです。
―― ジェラール・コリン 
ニューヨーク・タイムズ

帰国後、ガオは中国のワイン商である
Torres Chinaで働き始めると同時に、
両親の畑で少量のワイン作りに
挑戦し始めた。

そして、ある時、完成したボトルを
Torres Chinaに贈ったところ、
すぐに責任者から、
本格的にワイン作りを始めるべきと、
ガオに対する支援の申し出があった。

今では、世界中から称賛を得るまでに
なったシルバーハイツのワイン。
「私のワインとLCは似ている。
独創的で繊細にデザインされ、
よく考え抜かれている」
芸術作品のようにブレンドされた
ガオのワインとLC、
全ての期待を超えていく。

Defining Taste
EMMA GAO

美しさと走りの魅力を追求した、
ラグジュアリークーペ。
LEXUS LC

ドライバーの意志に鋭い切れ味で応えながら、優雅に振る舞うドライビングの幅広さと奥深さは、想像をはるかに超えていきます。

挑戦を続けてきたLCの魅力とは