TOUR RESULT

2019.06.27 - 06.30

ロケット・モーゲージ・クラシック

ロケット・モーゲージ・クラシック
ロケット・モーゲージ・クラシック

今季5度目のトップ10を逃して
13位タイも、数多くのチャンスメイクが好調持続を物語る

 松山英樹はメジャー第3戦の全米オープンを、優勝者と11打差の21位タイで終えた。しかし、4日間で重ねた19バーディーはフィールド全体でトップの記録。松山のゴルフがかなり理想に近づいてきていることは間違いない。今回の新規大会、「ロケット・モーゲージ・クラシック」では、さらに精度の高さを追い求め、ボギーの少ないゴルフで待望の今シーズン初優勝を目指したいところだ。

NEXT

∧

∨

「ショットとパットの組み合わせだと思いますが、その2つがだいぶ良くなってきているので、ショートゲームでどれくらい粘れるかだと思います。もう少し詰めていければ良い成績が出るんじゃないかな、という感じですね」

 初日から松山は、自身の言葉を実践するかのようなプレーを見せた。第1ラウンドは6つのバーディーを重ね、ボギーは2つに抑えて4アンダー。2日目は、5つのバーディーに対してボギーはゼロの5アンダー。やりたいゴルフはある程度出来ていた。

 ただ、初日のトップは9アンダーで、松山は5打差の33位タイ。2日目も順位は11位に浮上したものの、首位との5打差は変わらない。伸ばし合いの様相を呈する今大会においては、もっと多くのバーディーを重ねたい。

 ムービングデーの3日目。伸ばしたい思いが強すぎたということなのだろうか。松山が語っていた、「組み合わせ」が上手く進まない。多くのチャンスメイクをするものの、前半9ホールはすべてパー。後半の12番になってようやく初バーディーを奪い、最終的に4バーディー、ノーボギーのラウンドにまとめて、9位タイへと浮上したが、通算13アンダーは、トップから10打も置いていかれることになってしまった。

「優勝には10アンダーくらいが必要になると思います」と、松山はビッグスコアを誓って最終日へ。しかし、この日も望むような展開になかなか持ち込めなかった。前半こそ、ボギーが2つ先行しながら、1イーグル、3バーディーと盛り返し、3アンダーで折り返したが、後半は悉くパッティングが決まらなかった。10番から17番まで、4.5m以内のチャンスを6度も演出するキレを見せながら、すべてパー。最終の18番では、2mのパーパットも入らなかった。通算15アンダーで、トップとは10打差の13位タイ。今季5度目のトップ10までも逃した。

 ただ、悔しさはもちろん募るが、落ち込むわけではない。取り組んでいる方向性を信じる気持ちは、ブレない。

「まだまだな部分がほとんどですけど、ちょっと噛み合えば、ポンポンとバーディーも取れるようになっています。来週も引き続き試合があるので、良い部分をさらに増やしていけるようにしたいと思います」

 今季最後のメジャー、全英オープンまで、あと3週間。2週続けての参戦でさらなる上積みを果たすべく、次週、松山は新規大会、ミネソタ州での「3Mオープン」へと向かう。

NEXT

∧

∨

スコアボード

HOLE
Par
ROUND4
ROUND3
ROUND2
ROUND1
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 T
4 4 4 5 3 4 5 4 3 4 3 4 4 5 3 4 5 4 72
4
E
5
1
5
2
4
1
2
E
4
E
3
-2
3
-3
3
-3
4
-3
3
-3
4
-3
4
-3
5
-3
3
-3
4
-3
5
-3
5
-2
70
-2
4
E
4
E
4
E
5
E
3
E
4
E
5
E
4
E
3
E
4
E
3
E
3
-1
3
-2
5
-2
3
-2
4
-2
4
-3
3
-4
68
-4
4
E
4
E
3
-1
5
-1
2
-2
4
-2
4
-3
4
-3
3
-3
4
-3
3
-3
3
-4
4
-4
4
-5
3
-5
4
-5
5
-5
4
-5
67
-5
3
-3
4
-3
4
-3
4
-4
4
-3
4
-3
4
-4
4
-4
3
-4
4
E
3
E
4
E
5
1
4
E
3
E
3
-1
4
-2
4
-2
68
-4

リーダーズボード

Pos Name
1 ネイト・ラシュリー
2 ドック・レドマン
3T ローリー・サバティーニ
3T ウェス・ローチ
5T ブラント・スネデカー
5T ホアキン・ニエマン
5T テド・ポッター Jr
5T ブライアン・スチュアード
5T キャメロン・トリンゲール
5T パトリック・リード
13T 松山英樹
Total Thru Round R1 R2 R3 R4 Strokes
-25 F -2 63 67 63 70 263
-19 F -5 68 67 67 67 269
-18 F -4 65 69 68 68 270
-18 F -4 67 68 67 68 270
-17 F -5 70 69 65 67 271
-17 F -4 68 66 69 68 271
-17 F -4 68 67 68 68 271
-17 F -4 66 72 65 68 271
-17 F -1 68 67 65 71 271
-17 F -2 68 68 65 70 271
-15 F -2 68 67 68 70 273

∧

∨

  • LEXUSについて詳しくはこちらLEXUSについて詳しくはこちら
  • LEXUS COLLECTIONLEXUS COLLECTION

松山英樹は2014年1月よりLEXUSの所属となりました。