TOUR RESULTTOUR RESULT

2015.01.15 - 01.18

ソニーオープンinハワイ

自身初、無念の3日目カットも、
「良い時は完璧」なショットに光明

「悔しさがない方がおかしい
でも、気持ちは切り替わっている」

 先週の舞台、ハワイ・マウイ島から、ソニー・オープン・インハワイのオアフ島に移動してきた松山英樹。第1ラウンド前日の言葉には、あと僅かでPGAツアー2勝目を逃したことへの苦い思いも見えたが、基本的に彼の気持ちは既に、前だけを見ている。
「悔しい気持ちはない方がおかしいと思うけど、今週は今週で、皆ゼロからのスタートなので、それを言っても仕方ないと思うし、気持ちは切り替わっています。優勝争いしたい気持ちはありますけど、ただ上手くいくかどうかは分からないので、しっかりとミスしないように頑張っていけたら良いと思います」

NEXT

∧

∨

例え前週に良い成績を残したからといって、またすぐ良い結果が得られる訳でもないし、前の試合が悪くても、今週勝てない訳でもない。要は、その時その時、自分がどれだけ、やれる事、やるべき事を出来るか。ゴルフとはそういうものだし、松山はそれをごく当たり前の事と認識しているのだ。
 アマチュア時代に出場した3回で全て予選落ち。この事実に周囲は、今大会への苦手意識も指摘し、松山自身も少し口にはするが、これに対しても、内心では言うほど気にしていない筈だ。と言うか、彼の中で考えるべき事のリストにも入っていないだろう。
「ここで上手くいかない理由が分かっていたら、予選を通っていると思います。あまり良い印象はないですが、頑張っていけたら良いなという感じです」
 しかし、迎えた初日は2オーバー、トップから10打差の111位タイ。このスコアと順位で終えては、またその事について触れざるを得なくなる。
「苦手意識は全然感じることなく行っていたんですけど、これだけスコアがまとまらないと考えさせられます。別に意識はないんですが」
 要因はもちろん、自分のゴルフに求める。

「ショットも良くなかったし、アプローチ、パター全てが良くなかった感じです。良い所も沢山あったんですが、それ以上に悪い所が大きなミスになったり、なんでもないショットがミスになったり、先週無かったものが今週たくさん出ている。その辺りを修正しないといけないと思いながら、18ホールが終わってしまいました」
 2番では、アイアンで刻んだティーショットが左の池。8番ではラフからの181ヤードのセカンドショットがフライヤーで205ヤードも飛んでしまい、グリーンをオーバー。続く9番、10番の連続バーディーで、2つのボギーを帳消しにしても、直後の11番でティーショットを大きく左に外し、「難しくはなかったです」というアプローチで2度も、ミスが続いては、松山であっても、自らのプレーに多少疑念が湧いて、1つのラウンドの中で取り戻すことは難しいだろう。
「明日になってみないと、修正出来るかは分からないです。皆5アンダー位簡単に出ていると思うので、それ位は出せると思ってやっていけたら良いと思います」
 実際、大会前のプロアマ戦では6アンダーをマークしており、それを再現する事で予選突破を目指す2日目。10番からスタートした序盤、「ショットに関しては、1日でよくここまで良くなりました」と言う通り、チャンスは数多くやってきた。

NEXT

∧

∨

だが、その後がもどかしい。11番ではカップを狙ったアプローチが一筋右に外れ、12番では4mが入らず。14番で3.5m、15番も4.2mにつけたが、これも物にできない。
 前半最後の18番で右ラフからのアプローチを2mに寄せ、バーディーを奪ったが、後半に入っても、「先週上手く打てていたのが、今週に入って中々上手く打てなくなってしまっている」という、パッティングが、ブレーキとなった。3番ではショートサイドの4mにセカンドを打っていったが、またパットは入らず、5番でも5mが遠い。
 とはいえ、チャンスを沢山作り続けていれば、結果もついてくる。残り4ホールとなって、ショットが松山を救った。6番ではバンカーから125ヤードをピン手前3.5mにつけ、この日2つ目のバーディー。7番でも1打目が1.2mに寄って、連続バーディー。最終9番は、アイアンで楽々2オンを果たし、バーディー締めで、この日は4バーディー、ノーボギーのトータル2アンダー。トップからの差は10打と変わらず、予選カットラインぎりぎりながら、初の今大会決勝ラウンド進出を決めた。
 だが、当然ながら、この場所で大きく喜んではいられない。

「3日目からは初めてなので、どういう感じになるか分からないですけど、上位とはストロークが離れているので、1つでも縮められるように頑張っていきたい。予選を通らないと優勝もないですから。そういう意味では良かったんじゃないでしょうか」
 ショットに改善が見られたものの、上手くいかないパッティングが言葉の歯切れを悪くする。3日目も伸ばせそうな気配かどうかを聞く記者に対し、「それはないです」と即答。
「ストローク自体が良かったら、そういう感じがあっても良いんですけど、良くないので、そこをどれだけ修正できるかだと思います」

「相性と言うよりも、狭いコースで
上手く打てない自分の力の無さ」

 続く3日目、スタートの10番でドライバーを左に曲げてボギー発進も、11番で7mを沈めてすぐにバウンスバック。だが、パッティングは復調したとは言えなかった。13番から15番まで4〜5mのパットが決まらない。16番では1mにつけてバーディーを奪うが、ショットに頼らざるを得ないゴルフでは、中々浮上は難しい。

NEXT

∧

∨

 そして、そこにショットのミスが重なれば、代償は大きい。折り返して1番は、ドライバーをOBとしてダブルボギー。6番でも右の木の間に打ち込み、セカンドもグリーン手前のバンカーと渡り歩いてボギー。7番では距離が合わず、左手前のバンカーに捕まり、連続ボギー。8番でセカンドを3mにつけ、バーディーを返したが遅かった。多くの選手が予選通過したため、3日目でも70位タイでカットが行われたのだが、この日トータルイーブンパーの松山は3打足りず、最終日を戦わずに会場を後にする事となった。
「初日同様、何も良くなかったです」という言葉で切り出した松山は、自身のゴルフの状態が、良かった先週から今週悪くなった訳ではなく、また、決してコースとの相性が悪い訳でもないと強調した。
「良いショットと悪いショットとの差が今すごく激しい。先週はコースが広かったので、ミスが出なかった。でも今週は狭いので、どうしてもミスが結果となって出てくる。こういう狭いコースで上手く打てないという自分の力の無さだと思います。相性が悪いと言うよりは、そこに打っていく力がないという方が正しいと思います」
 その上で、先週のようなパッティングが出来なければ、この結果も受け入れるしかない。「良いストロークは無かったです。良いストロークをする事が課題です」

 それでも松山のコメントの中に、珍しく次のように、「完璧」という語彙が含まれた事は見逃せないポイントかもしれない。
「良いショットの時は、本当に完璧に近い物が出来ている。先週出来なかった所もあったので、それは良かったのかなと思います。パッティングも良いストロークは増えてきているし、去年の悪い時に比べたら良い感じになってきていると思います。先週のように良いストロークが出来るように練習したいと思います」
 次戦は、昨年、優勝まで後僅かに迫ったフェニックス・オープン。冒頭に書いたように、だからといって松山はそれを何か拠り所のような物にする気はない。だが、悪い話の筈もないし、松山がPGAツアー2年目でどれだけパワーアップ、レベルアップしているかを測る上で、格好の舞台とも言える。
「去年優勝争いをしているので、良いイメージはあります。フェニックスも狭いホールが沢山あるので、しっかりと今よりは良い状態で試合に臨めるように頑張りたいと思います」
 ハワイシリーズを終えて、戦いは本土へ。2015年の松山の挑戦が、いよいよ本格化する。

NEXT

∧

∨

スコアボード

HOLE
Par
ROUND4
ROUND3
ROUND2
ROUND1
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 T
4 4 4 3 4 4 3 4 5 4 3 4 4 4 4 4 3 5 70
-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
6
1
4
1
4
1
3
1
4
1
5
2
4
3
3
2
5
2
5
1
2
E
4
E
4
E
4
E
4
E
3
-1
3
-1
5
-1
72
2
4
-1
4
-1
4
-1
3
-1
4
-1
3
-2
2
-3
4
-3
4
-4
4
E
3
E
4
E
4
E
4
E
4
E
4
E
3
E
4
-1
66
-4
4
E
5
1
4
1
3
1
4
1
4
1
3
1
5
2
4
1
3
E
5
2
4
2
4
2
5
3
4
3
3
2
3
2
5
2
72
2

リーダーズボード

Pos Name
1 ジミー ウォーカー
2 スコット ピアシー
3T ハリス イングリッシュ
3T ゲーリー ウッドランド
3T マット クーチャー
6T ジェリー ケリー
6T ブライアン デービス
6T ザック ブレア
6T ローリー サバティーニ
6T マックス ホーマ
6T ショーン ステファニ
6T ジャスティン トーマス
MDF 松山 英樹
Total Thru Round R1 R2 R3 R4 Strokes
-23 F -7 66 66 62 63 257
-14 F -4 67 67 66 66 266
-13 F -3 66 69 65 67 267
-13 F -3 70 65 65 67 267
-13 F 1 65 63 68 71 267
-12 F -4 73 62 67 66 268
-12 F -3 66 70 65 67 268
-12 F -3 71 66 64 67 268
-12 F * -7 64 67 74 63 268
-12 F -1 69 67 63 69 268
-12 F -2 69 66 65 68 268
-12 F E 67 61 70 70 268
-- -- -- 72 66 72 -- 210

∧

∨

  • LEXUSについて詳しくはこちらLEXUSについて詳しくはこちら
  • LEXUS COLLECTIONLEXUS COLLECTION

松山英樹は2014年1月よりLEXUSの所属となりました。

Close