CADDY BLOGCADDY BLOG

2019.03.20

松山英樹のキャディ進藤大典氏のブログ vol.97

プレーヤーズ選手権
プレーヤーズ選手権
アーノルドパーマー招待で
英樹のバッグを担ぎました。
今回の試合はフェニックスオープン
以来、約1か月振りでした。

試合の前週にはフロリダ入りし、英樹ともプライべートラウンドをしましたが凄く調子もよくビックスコアで完膚なきまでにたたきのめされました(笑)
そんな調子上向きの英樹でしたが、トーナメント期間に入り原因不明の腹痛による体調不良でプロアマを欠場。なんとか初日に間に合いましたが、万全とは程遠い状態でした。前半で4オーバーとスコアを崩したときは棄権も頭をよぎりましたが、そこはやはりPGAのトッププレーヤー松山英樹でした。

NEXT

∧

∨

ショットの調子も良くなく、パターもなかなか決まらず苦戦した試合でしたが、それでも僕らの心配をふっとばし予選を通過、結果33位でベイヒルでの試合を終えました。
調子が悪い中でもアプローチは抜群にうまいし、ショットの飛距離もトップクラスで本当にパターが決まってくれば、いつでもワールドランキングトップ10に戻れるポテンシャルの高さを感じました。

ベイヒルでの試合の時に、ローリー・マキロイのキャディと現地で会話したのですが、今シーズン常に上位にいて2位、3位という成績を納めているローリーでさえも優勝していないことでイライラが募っているということでした。
最後にひとつかみ合えば優勝に手が届くだろうと思っていたところ、昨日終了した第5のメジャーといわれるプレーヤーズ選手権で、ついにローリーが優勝しました!
これでモヤモヤを解消し来月のマスターズにしっかり照準をあわせてくるのではないかと思っています。今の英樹にも同じようなことが言えるんじゃないかと思っていて、いい流れを作り出せれば優勝のチャンスは必ずや訪れることと思います。

プレーヤーズ選手権でも3日目にビックスコアを出し、最終日の追い上げで8位フィニッシュするなど底力を発揮しはじめています。
いよいよマスターズまで1か月となってきました。どのプレイヤーにとってもこの1か月はマスターズを意識しながら過ごす日々になります。
英樹にとっても、とても大事な1か月になりますので僕としてもサポートできることがあれば全力で頑張りたいと思います!引き続き応援よろしくお願いします。

(写真:進藤キャディの歩き姿)

松山英樹キャディ 進藤大典
Hideki Matsuyama caddy Daisuke Shindo

∧

∨

LINE UP

  • UXUX F/F SPORTF/F SPORT LEXUS SUVLEXUS SUV

LEXUS INFO

  • LEXUSについて詳しくはこちらLEXUSについて詳しくはこちら
  • LEXUS COLLECTIONLEXUS COLLECTION

松山英樹は2014年1月よりLEXUSの所属となりました。

Close