CADDY BLOGCADDY BLOG

2017.05.22

松山英樹の専属キャディ進藤大典氏のブログ vol.75

プレーヤーズ選手権
プレーヤーズ選手権
第五のメジャー、
プレーヤーズ選手権は
22位タイでした。

今年は舞台であるTPCソーグラスが、コース、クラブハウス周辺、練習場と至る所が改造され今風で言うとかなりアップグレードされ、個人的にはそんなに以前までは第五のメジャーと言うほど雰囲気をあまり感じられない試合でしたが、一気にメジャートーナメントという雰囲気に格が数段も上がったように感じました。

他の選手や関係者達からも大改造で生まれ変わったTPCソーグラスは大絶賛の嵐だったみたいですね!

NEXT

∧

∨

グリーン形状変えたり、池大きくしたり、駐車場作ったりPGAってほんとに資金力あるなぁ~って感じです(笑)

英樹はサンデーバックナインでは素晴らしいプレーでした。11番ホールの時点で66位タイでしたから最後のハーフで44人抜きでしたから、最後のハーフは今後に繋がったと思います。
それもただ単に偶然では無いと僕は思っています。
と言うのは3日目のバックナインでは41でした。順位も一気に下位に沈み時計の針は夕方6時を指していまたし、遅いしもう帰るかな?と思っていましたが、そこから7時半過ぎまで練習したんですよね。

そして次の日の朝練習グリーンでパター練習を始める目付きを見て、僕は絶対今日60台で英樹は回ってくるだろうなと感じました。

なので前半ではオーバーパーでしたがどこかで絶対英樹の流れは来ると思っていました。
たとえそれが今週じゃなかったとしても。。。

彼のいつも一生懸命、一打も最後まで諦めない姿勢、が最後のプレーに結びついたんだと思います。

見習う事ばかりで、本当に凄いなと尊敬します。

先週のワールドランキングの発表(5月15日時点)で日本人最高の3位へと順位が上がりました。
7位くらいの選手まで僅差なので他の選手によってすぐ変動する可能性は高いですが、それでもあがる事はやっぱり嬉しいですね!

先週は、オープンウィークで全米オープンの試合会場であるエリンヒルズの下見にゴルフネットワークさんにお願いして一緒に行ってきました。今シーズンメジャー2戦目の全米オープンまで1カ月を切りました。
しっかりと準備したいと思います。

引き続きご声援の程宜しくお願いします。

(写真:全米オープンの試合会場であるエリンヒルズのコースマップです。)

松山英樹専属キャディ 進藤大典
Hideki Matsuyama caddy Daisuke Shindo

∧

∨

  • LEXUSについて詳しくはこちらLEXUSについて詳しくはこちら
  • LEXUS COLLECTIONLEXUS COLLECTION

松山英樹は2014年1月よりLEXUSの所属となりました。

Close