CADDY BLOG

2020.11.04

松山英樹の元専属キャディ進藤大典氏のブログ vol.113

ZOZO CHAMPIONSHIP
ZOZO CHAMPIONSHIP
ZOZO CHAMPIONSHIP が開催されました。

ZOZO CHAMPIONSHIP が終了しました。月日が経つのはあっという間です。
日本初の PGA トーナメントとして、タイガーの優勝、英樹がそれに続く 2 位と過去にない規模で行われた大会から 1 年、今年は、新型コロナウイルスの影響でアメリカの名門・シャーウッド CC で開催されました。まずはこのような環境下において大会開催にご尽力された関係者の皆様に頭が下がる思いです。来年こそはコロナが落ち着き、再び日本で開催されることを心待ちにしたいです。

NEXT

∧

∨

今大会には日本人選手が 8 名参戦しました。JGTO ツアーの試合中止が続く中で、出場した選手にとって貴重なビックトーナメントだったと思います。石川選手は、取り組んでいるマネジメントに関するポジティブな発言がありましたし、今平選手も 2 日目に「65」というビックスコアをたたき出し、小平選手も 4 連続ボギーから 3 連続バーディを奪取する場面があったり 3 日目終えて 12 位 T で上位をうかがうなど、今まで PGA ツアーで思うようにいかなかったことを克服して、みなが自信をつかんだ試合になったのではないでしょうか。

英樹はというと、2 日目からエースパターに変えて尻上がりに調子を上げて終わってみれば日本人最上位でのフィニッシュ。PGA ツアー上位で活躍する底力を見せてくれたと思います。最終日、雨中の悪コンディションの中での -6 は、マスターズに向けて自分の考え通りのゴルフができるようになってきた兆しだと思いますし、クラフトマンの献身的なサポートもありアイアンの切れも良く、ドライバーもシャフトも安定したセッティングに落ち着き、いよいよ戦う準備ができたのかなと感じました。

そして、歴史上かつてない「秋のマスターズ」がいよいよ目前に迫ってきました。

英樹は、マスターズの直前週のヒューストンオープンにも出場することになっています。

マスターズの前週に試合出場することは彼にとっても初めてのチャレンジであり、今までのルーティンを変えることで何か大きなことをしてくれる予感を感じています。来年 4 月には通常のマスターズが開催されます。半年で 2 回マスターズが開催されるという過去にもなく未来にもないであろう特別な「秋のマスターズ」になります。半年後のマスターズをも見据えた今までにないチャレンジで果敢にオーガスタを攻略しようとしてくる選手も多いのではないかと思うと、今から 11 月 2 週目の週末が楽しみで仕方ありません。秋口のオーガスタを英樹がどう攻略していくか、皆様もチーム松山へのご声援を宜しくお願い致します。

松山英樹元専属キャディ 進藤大典
Hideki Matsuyama former exclusive caddy Daisuke Shindo

∧

∨

LINE UP

  • UXUX F/F SPORTF/F SPORT LEXUS SUVLEXUS SUV

LEXUS INFO

  • LEXUSについて詳しくはこちらLEXUSについて詳しくはこちら
  • LEXUS COLLECTIONLEXUS COLLECTION

松山英樹は2014年1月よりLEXUSの所属となりました。