EVENTS & FEATURES

EVENTS

Realizing Racing Spirits

モータースポーツは、
私たちが住む世界とつながっている。

クオリティライフスタイル誌『GQ JAPAN』によるエレガントなダンヒルのスーツを着たドライバーたちとGTカーの競演を果たしたビジュアルでは、モータースポーツはもともと紳士の嗜みであり、競争相手への深い尊敬と強い信頼のうえに成り立つジェントルマン・スポーツであることを表現した。今回はその第二弾ビジュアルだ。

市販車に乗りかえてもレーシングマインドを忘れないジェントルマンの彼らは、クルマと一体となり意のままにドライブする歓びを知っている。そして、私たちが運転するLEXUSにはレーシングスピリットが詰まっている。
もちろん、ふだんのドライビングでは、スピードを競い合ったり、追い抜くことが目的ではない。ただ、ドライビング技術を磨き、意のままに走るマシンを手に入れたその先に、大きな歓びが待っていることは、一般のドライバーもレーシングドライバーも共通している。

ひと言付けくわえさせていただくと、レーシングドライバーは一流のアスリートだ。レース中の心拍数はマラソンランナー並みに上昇し、そうした状況下でアクセルペダルやステアリングを繊細に操作する必要があるのだ。
あるドライバーは、「腕やつま先を正確に動かすための小さな筋肉を鍛えることが大事」と、1000分の1秒を精密にコントロールする秘訣を教えてくれた。

ホームコースである富士スピードウェイで行われた、2017年SUPER GT第2戦。「LEXUS LC500」によるGT500クラスの1-2-3フィニッシュとともに、GT300クラスも「LEXUS RC F GT3」が初優勝を飾り、初の2クラス同時優勝を果たした。ドライバーとチームの数えきれないほどの挑戦が結実した瞬間だった。その後もGT500クラスは開幕3連勝を達成したほか、GT300クラスは今シーズン2勝目を狙い好調をキープしている。夏のタフなレースを前に、チャンピオンシップを見据えるレーシングスーツを纏った彼らから目が離せない。

GALLERY

PAGE TOP