次世代LEXUSの幕開けを象徴する
第1弾モデル
新型「NX」を世界初公開

カーボンニュートラル社会の実現と、多様化する
お客様のニーズや
ライフスタイルに寄り添うクルマづくりを
推進させる
次世代LEXUSの第1弾モデルとして、
新型「NX」を世界初公開しました。

日本での発売は、2021年秋頃を予定しています。

新型NXの主な特長

Lexus Electrified

電動車の普及を加速させる
LEXUS初のPHEV

2019年に発表した電動化ビジョン「Lexus Electrified」に基づき、
新型NXでは、LEXUS初のPHEVを導入し、グローバルコアモデル
として実用的なEV航続距離、力強い加速性能、高い静粛性を実現
することで、HEVとともに電動車の普及を加速させていきます。

動画で詳しく見る

Lexus Driving Signature

リニアな操舵感と駆動力のバランスを
SUVでも実現した
Lexus Driving Signature

新開発電子制御フルタイムAWDを2.4Lターボモデルに採用し、
AWDの持つ高い接地感と手ごたえのある操縦性を
独自の技術で両立。

また、 LEXUS初のPHEVを含む6つのパワートレーンを導入、
駆動力をコントロールし、あらゆる走行シーンで減速、操舵、加速が
シームレスに繋がる気持ち良さと接地感、力感、安心感のある
走りを実現し、「Lexus Driving Signature」をさらに深化させました。

動画で詳しく見る

Lexus New Design

躍動感と先進技術が融合した、
次世代LEXUSを切り開くデザイン

運動性能や機能に寄与するプロポーションに根差した“独自性”と、
テクノロジーに根差した“シンプリシティ”の追求を目指しています。
クルマとドライバーがより直感的につながり、運転操作に集中できる新たなコックピット思想「Tazuna Concept」を初めて取り入れました。

動画で詳しく見る

Lexus Advanced Technology

人間中心の考え方に基づいた、
最新の先進安全技術の搭載と利便性向上

モビリティ社会の究極の願い「交通事故死傷者ゼロ」の実現に向けて、新型NXでは、進化したLexus Safety System+を採用しています。
各機能の性能向上や一般道での支援を行う新機能を追加。事故の防止や交通事故死傷者のさらなる低減とドライバーの負担軽減を目指しています。

  • ブラインドスポットモニターセンサーと
    e-ラッチシステムを連動させた世界初の
    安心な降車を支援する新システム[SEA]
    動画で詳しく見る
  • 出会い頭の衝突回避を支援するシステム
    フロントクロストラフィックアラート[FCTA]
    動画で詳しく見る
  • 高度運転支援技術
    アドバンスト パーク[Advanced Park]
    (リモート機能付き)
  • スマートフォンを介してロック/アンロック、
    エンジンスタートなどの車両操作ができる
    デジタルキー