標準装備・メーカーオプション

標準装備

フルLEDヘッドランプ(ハイビーム・三眼ロービーム)&LEDフロントターンシグナルランプ
フルLEDヘッドランプ (ハイビーム・三眼ロービーム)&LEDフロントターンシグナルランプ
フルLEDリヤコンビネーションランプ(テール・ストップ・バックアップ・ターンシグナル)
フルLEDリヤコンビネーションランプ
(テール・ストップ・バックアップ・ターンシグナル)
225/45R17タイヤ&アルミホイール(切削光輝)
225/45R17タイヤ&アルミホイール(切削光輝)
撥水機能付スーパーUVカットガラス(フロントドア)
撥水機能付スーパーUVカットガラス(フロントドア)
本革ステアリング(パドルシフト付)
本革ステアリング(パドルシフト付)
パドルシフト
パドルシフト
アナログクロック
アナログクロック
オプティトロンメーター(ハイブリッドシステムインジケーター)
オプティトロンメーター
(ハイブリッドシステムインジケーター)
>ゲート式シフトレバー(ブーツタイプ)
ゲート式シフトレバー(ブーツタイプ)
ニーパッド(フロントコンソールサイド)
ニーパッド(フロントコンソールサイド)
運転席・助手席8Way調整式パワーシート(運転席電動ランバーサポート付)
運転席・助手席8Way調整式パワーシート
(運転席電動ランバーサポート付)
電動リヤウインドゥサンシェード
電動リヤウインドゥサンシェード
運転席・助手席前後上下調整式ヘッドレスト
運転席・助手席前後上下調整式ヘッドレスト
後席センターアームレスト(カップホルダー付)
後席センターアームレスト(カップホルダー付)
電子キー&カードキー(ハイブリッド車)
電子キー&カードキー*1(ハイブリッド車)
SRSエアバッグシステム
SRS*2エアバッグシステム*3
「ナノイー」
「ナノイー」「ナノイー」
肌や髪にやさしい、水に包まれた弱酸性の「ナノイー」を、センターパネルの運転席側エアコン吹出口から放出し、室内を爽やかな空気環境に導きます。
※「nanoe(ナノイー)」=nano-technology+electric最先端のテクノロジーから生まれた“水につつまれている電気を帯びたイオン”。
※「nanoe」「ナノイー」及び「nanoe」マークは、パナソニック株式会社の商標です。
ヒルスタートアシストコントロール
ヒルスタートアシストコントロール
坂道発進時にブレーキからアクセルに踏みかえる際の車両の後退を緩和します。坂道で停車すると車両に搭載されたセンサーが坂道であることを検知。ドライバーがブレーキを踏むと作動し、約2秒間ブレーキ油圧を保持して車両のずり落ちを緩和します。
ドライブスタートコントロール
ドライブスタートコントロール
シフト操作時における急発進・急加速を抑制し、衝突時の被害軽減に寄与します。例えば、後退時に衝突して慌てたドライバーが、アクセルを踏み込んだままシフトを「R」から「D」へ変更した際、表示で注意を促すとともに、エンジン/ハイブリッドシステム出力を抑えます。
衝撃吸収ボディ
衝撃吸収ボディ
重量や車高の異なる車両同士が衝突した場合に、お互いの車両を共存させようとするコンパティビリティを追求したボディ構造を採用。自車の安全性確保に加えて、重量の軽い相手車両のダメージ軽減にも配慮しています。
車両接近通報装置
車両接近通報装置
車両の接近を連続音で歩行者にお知らせします。発進から約25km/hまでの走行中・後退時に自動で発音。OFFにした場合も、パワースイッチを入れると自動的にONに復帰します。
ポップアップフード
ポップアップフード*4
フロントバンパー内のセンサーが歩行者と同等以上の衝撃を検知すると、瞬時にフードを持ち上げて衝撃吸収スペースを確保。歩行者の頭部への衝撃を緩和します。不要な作動を極力なくすため、軽いポール類と人間の衝突時の動きの違いを利用して判別する高度な制御機能も採用しています。
高強度キャビン
高強度キャビン
すぐれた乗員保護性能には室内空間の確保が重要となります。守るべきキャビンをより強固に保ち、軽量化との両立をはかるために、骨格部材の随所に高張力鋼板を使用。フロアメンバー、ドア、ピラーなどで荷重を分散させる衝撃吸収構造により、全方位からの衝突安全性を確保しています。
ETC2.0サービス / DSSS運転支援機能
ETC2.0サービス*5 / DSSS*6運転支援機能
路上に設置されたインフラ設備との双方向通信を行うETC2.0ユニット(VICS機能付)、およびDSSS機能を搭載したナビゲーションシステムにより、安全運転をサポートする情報を画面表示や音声で提供します。
高速道路で提供するETC2.0サービス
見通しのきかないカーブの先の渋滞や停止車両といった情報をカーブの手前でお知らせしたり、高速道路で合流してくる車両の存在を合流部の手前でお知らせします。また、進行方向先の交通状況もお知らせします。
一般道で提供するDSSS運転支援機能
一時停止や赤信号の見落としの可能性を判断し、ドライバーに注意を促したり、わき道や前方の停止車両の存在をドライバーにお知らせします。

メーカーオプション

ムーンルーフ(チルト&スライド式)
ムーンルーフ(チルト&スライド式)
フロント225/40R18+リヤ255/35R18タイヤ&アルミホイール(メッシュ)
フロント225/40R18+リヤ255/35R18タイヤ&
アルミホイール(メッシュ)
225/45RF17ランフラットタイヤ&アルミホイール(切削光輝)
225/45RF17ランフラットタイヤ&アルミホイール
(切削光輝)*7
万一、タイヤがパンクし、空気圧がゼロの場合でも、時速60km/h以下で最長300kmまでの走行が可能です。*8
*1.
植込み型心臓ペースメーカー等の機器をご使用の方は、電波により医用電気機器に影響を及ぼすおそれがありますので、車両に搭載された発信機から約22cm 以内に植込み型心臓ペースメーカーを近づけないようにしてください。電波発信を停止することもできますのでレクサス販売店にご相談ください。
*2.
SRS: Supplemental Restraint System(乗員保護補助装置)SRSエアバッグシステムは衝突時の条件によっては作動しない場合があります。SRSエアバッグはあくまでシートベルトを補助する装置ですので必ずシートベルトをご着用ください。
*3.
後席SRSサイドエアバッグ(左右)はIS350 “version L”、IS300h “version L” / AWD “F SPORT”、IS300 “version L”に標準装備。IS350、IS300h、IS300にメーカーオプション。IS350 “F SPORT”、IS300h 2WD“F SPORT”、IS300 “F SPORT”は“F SPORT”専用本革スポーツシートを選択した場合、同時装着となります。単独で選択することもできます。
*4.
衝突の条件によっては作動しない場合があります。ポップアップフードが作動した場合には、バンパーやフロントフード等の損傷有無にかかわらず、ポップアップアクチュエーター等の交換・修理が必要となります。なお、字光式ナンバープレートおよびフロントナンバーフレームは装着できません。詳しくはレクサス販売店におたずねください。
*5.
道路状況、車両状態および天候状態等によっては作動しない場合があります。安全確認は運転する方が十分に行ってください。2009年度から高速道路を中心に路側機等を全国整備し、安全運転支援や広域な道路交通情報提供等のサービスが展開されています。ご利用可能なサービス提供場所(ITSスポット)については、(一財)道路交通情報通信システムセンター(VICSセンター)におたずねください。また、ETC2.0ユニット(VICS機能付)は今後新たに追加されるサービスやシステム変更には対応できない場合があります。予めご了承ください。詳しくはレクサス販売店におたずねください。
*6.
DSSS: Driving Safety Support Systems 道路状況、車両状態および天候状態等によっては作動しない場合があります。安全確認は運転する方が十分に行ってください。警察庁と(一社)UTMS協会が推進しているプロジェクトで、クルマと道路のインフラの連携により信号情報や交差点周辺等の見通し外の車両存在情報等を取得し、安全運転を支援するシステムです。2017年10月現在、東京都、神奈川県、愛知県にDSSS用光ビーコンが設置されており、当該地点で機能が作動します。詳しくはレクサス販売店におたずねください。
*7.
225/45RF17ランフラットタイヤ&アルミホイール(切削光輝)を選択した場合、スペアタイヤ(応急用タイヤ)およびパンク修理キット(スペアタイヤレス)は装着できません。
*8.
走行可能距離は条件によって異なります。なお、パンク走行後の再使用はできません。
装備類の詳しい設定につきましては、主要装備一覧表でご確認ください。
写真は特定のパッケージのものを全モデルに共用している場合があります。
画面は合成です。