38 LEXUS TEAM ZENT CERUMO レクサス チーム ゼント セルモ

ABOUT RACE

国内トップフォーミュラへ数多くのドライバーを輩出した名メカニック、佐藤正幸氏が1991年に立ち上げたチームで主にSUPER GT/JGTCでも活躍。2001年、2005年に続き、2013年にはLEXUS SC430でタイトルを獲得。2015年は未勝利に終わったものの、2016年はF1の名門フェラーリにも在籍をしていた浜島裕英氏を総監督に起用するなどマネジメントの強化を実施したことで第6戦の鈴鹿1000㎞を制覇。ドライバーは3回にわたってGT500クラスのチャンピオンに輝くほか、最多勝および最多ポールポジションの記録を持つ立川祐路、GT500で4勝をマークした石浦宏明。ベテランコンビが今シーズンも見せ場を作る。

DRIVERS

PHOTOs : Created by GQ JAPAN

DIRECTORES

DIRECTORES

浜島 裕英監督

村田 卓児エンジニア

TEAM DATA

監督
浜島 裕英
ドライバー
立川 祐路 / 石浦 宏明
エンジニア
村田 卓児
カーナンバー
38
クラス
GT500
レース車両
ZENT CERUMO LC500
タイヤ
ブリヂストン
公式サイト
http://www.cerumo.co.jp

2017.11.12

4

PAGE TOP