EVENTS & FEATURES

INTERVIEWS

LEXUS TEAM LEMANS WAKO'S 大嶋和也 / アンドレア・カルダレッリ


新しいマシンは、思った通りに動いてくれる

大嶋和也

去年までのマシンとの違いは、レギュレーションが変わってダウンフォースが25%も減らされることですね。これでグリップ力は全体に下がっていますけれど、他の部分の開発が進んで、マシン自体の性能は向上しています。具体的に言うと、マシンがドライバーの思い通りに動いてくれるようになっています。去年のマシンで言えば、多少ドライバーが意図したものと違う動きをすることがあったので、そこをダウンフォースで抑え込んでいた部分がありました。でも、今年のマシンはダウンフォースが減っても去年と同程度のタイムで走れています。LEXUS陣営の前評判が高いのですが、テストのデータを見ると他のチームも速いので、油断はできません。ただ、チームのモチベーションは高いので、自信はあります。


ウィンターテストは良かったけど、そんなに甘くない

アンドレア・カルダレッリ

今シーズンの大きなチャレンジは、新しいレギュレーションとニューマシンを理解することですね。ここに適応して、スムーズに開幕を迎えたい。まずダウンフォースが25%減ることですが、ドライバーにとってはブレーキングがトリッキーになる点に注意しないといけません。とにかく、しっかりブレーキングをすることを念頭に置きたいです。ウィンターテストでは少しレクサスが速かったのは事実ですが、そんなに甘くはありません。僕はテストの順位を信じませんよ(笑)。開幕戦の岡山まで、みんな本性を隠しているのではないでしょうか。それでも(大嶋)和也とはベストな関係を築けていますし、チームも完璧な仕事をこなしています。今から岡山が楽しみですよ。


2017 SEASON PREVIEW TOP

PAGE TOP