CADDY BLOGCADDY BLOG

2016.12.08

松山英樹の専属キャディ進藤大典氏のブログ vol.67

ヒーローワールドチャレンジ
ヒーローワールドチャレンジ
今年も残りわずかとなりました。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

PGAツアーは冬を迎える前に一段落。英樹にとって2016年最後の試合になったバハマでのヒーローワールドチャレンジは、お休みをいただき、日本国内でテレビ観戦をしました。

3日目には独走し、最終日は思うようなゴルフはできなかったかもしれませんが、世界最強ともいえるフィールドでの優勝にはこちらも震える思いがしました。本当におめでとうございます、と伝えたい気持ちでいっぱいです。
今回バッグを担いでいただいた、乾芽衣さんにも、本当におめでとうございますと、伝えたい気持ちでいっぱいです(乾さんは、岩田寛選手のマネージャーさんも務めるプロキャディなんです!)

NEXT

∧

∨

英樹が海外でプレーするのを第三者として観るのは、彼がアマチュアだった頃以来でした。ラウンドを録画で観ることはあっても、なにせリアルタイムで観戦するのは久々で。多くの方に「松山選手の下半身はどっしりとしていて、地面をつかんでいるみたい」「スイングが本当に速い」と言われますが、その意味を実感することができました。

小さいころから憧れたタイガー・ウッズから祝福され、英樹は本当に興奮したと思います。日本人のひとりとして誇りに思うと同時に、僕自身も来年も全力で彼をサポートしたいと改めて思いました。

そして忘れてはならないのが、11月下旬にオーストラリアで行われたISPSハンダ ワールドカップです。英樹と遼という、まさに日本の"ドリームタッグ"の輪に入れたことは何よりも喜ばしいことでした。どちらも本調子でプレーすることはできませんでしたが、それでも6位。普段PGAツアーで戦う遼とだからこそ可能なコンビネーションもあったと思います。

短いオフを経て、年明け早々のトーナメント・オブ・チャンピオンズから新しい1年がはじまります。今年も本当にたくさんの皆さまにご支援をいただき無事にシーズンを終えることができました。ファンの皆さまのご声援や様々な関係者の皆さまのお力添えがあってこそ僕らはプレーに集中することができてます。本当にありがとうございました!これからも皆さまのご期待にお応えできるよう日々頑張ってまいります。

皆さまが良いお年をお迎えできますよう祈念致しております。2017年も熱いご声援よろしくお願い致します!

松山英樹専属キャディ

進藤大典

∧

∨

  • LEXUSについて詳しくはこちらLEXUSについて詳しくはこちら
  • LEXUS COLLECTIONLEXUS COLLECTION

松山英樹は2014年1月よりLEXUSの所属となりました。

Close